コープの冷凍弁当のブログ

コープの冷凍弁当・からだに思いやり弁当「枝豆入りひじきご飯&鶏肉の甘辛煮セット」

どうも!

こせたんです。

赤いロゴで「coop」と書いていあるコープ製品は、全国のコープで購入できるんですね。

し、知りませんでした。関東のコープ「コープデリ」だけの製品だと思ってました・・・

なので、今回食べた「からだに思いやり弁当」も全国のコープで買うことができるはずです。

ただ、置いてある店舗と置いてない店舗があります。そして、冷凍弁当というのは、置いてない店舗の方が多いんじゃないかな。。

もう一つのcoop製品「coopおかずセット」と「coop食事セット」の方が、置いてある可能性が高いと予想します。

そっちの方がお手軽な値段ですし、僕自身がいくつかのコープで目撃しているからです。

でも、今回の「からだに思いやり弁当」の方が、全然美味しいんですよね。。

 

コープの冷凍弁当・からだに思いやり弁当「枝豆入りひじきご飯&鶏肉の甘辛煮セット」

この冷凍弁当は

栄養成分

エネルギー410kcal たんぱく質13.7g 脂質7.0g 炭水化物72.0g 塩分2.3g カリウム350mg

アレルギー 乳成分、小麦、大豆、鶏肉

になります。

 

う~ん、「からだに思いやり弁当」は値段と内容のバランスが良いですね。

確か定価は398円(税抜)で、今回はコープデリの割引で380円で買えました。

味付けご飯+おかず4品でこの値段ですから。(おかず4品と、説明には書いてあります。でもメニューの詳細が書いてないという・・・さといも、鶏肉、人参といんげんの煮物が別のおかずならば、確かに4品になりますが・・)

 

美味しい味付けご飯がたっぷり入っているんですよ。

今回の枝豆入りひじきご飯も、そこが深い容器にたっぷり入ってました。

う~ん、たっぷり。

味も結構良いです。ほど良い味の濃さで、ひじきの味と枝豆の食感がグッド。

これは美味しい。

 

おかずが3品入っているらしい、容器の部分はこんな感じ。

なんか全部一緒に煮ているようにも見えますが、別々の料理なようにも見えますね。

ご飯付き冷凍弁当は、あんまり細かく容器を分けないものが多いです。

鶏肉は、ま、まあ・・・という感じ。まずいってことはなかったですが。

里芋とたけのこは美味しかったです。

 

小松菜と油揚げ、えのきのお浸し。

こちらも容器が深いので、結構な量入ってます。

味付けは辛くも薄くもなく、ちょうど良し。

 

パッケージはいつものコープっぽさ全開のやつです。

 

コープ製品なので、ラベルにはこれでもかという感じでいろんな情報が表示されています。

って、ほどでもないか・・・

コープデリのホームページから製品情報を検索すると、主な原食材産地を知ることができます。

冷凍弁当は「加工食品」にあたり、加工食品の材料全ての原産地表示の義務はありません。

ですが、コープ一般企業ではなく生活協同組合なので、消費者優先の情報公開してくれます。

ありがたいですね。

米は国産、えだまめは中国産、鶏肉はタイ、ブラジル産、とのことでした・・・

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当