デイリーコープのブログ

舞菜弁当のわかめご飯はいつもほどよい塩加減です

デイリーコープ・舞菜弁当20180703

この弁当のメニューは

わかめご飯、鶏の生姜焼き、スクランブルエッグ、かぼちゃと椎茸の煮物、大根なます、煮豆

です。

熱量523kcal たんぱく質21.6g 脂質15.0g 炭水化物75.1g 食塩相当量2.8g

になります。

 

わかめご飯は相変わらずほどよい塩加減です。

まぜご飯や炊き込みご飯は、どうしても塩分が増えてしまう料理です。

ですが、舞菜弁当のまぜご飯や炊き込みは、市販のものより薄味に作ってくれているので、弁当全体でも塩分が3gを超えることはめったにありません。

安心していただける味付けご飯です。

 

鶏の生姜焼きは、意外に薄味ではありませんでした。

ですが、弁当全体の塩分を考えると、そこまで塩を使って味付けはしていないはずです。

生姜の味もしましたが、強くはなかったです。

玉葱の甘さが強い感じでした。

ほんと、舞菜シリーズのおかずは、いろいろほどよいです。。

 

他のおかずでは、特に気になるものはありませんでした。

しいたけの煮物が美味しく感じたくらいです。

あ、あと大根なますは、結構酸味が強くなってました。こういうのも、たまにはいいですね。

 

今回の舞菜弁当では気になったことはあまり無かったのですが、再来週の舞菜のメニューを見ながら注文を入れていて、あることに気付きました。

7月16日の月曜日に舞菜弁当のご飯が「山菜ご飯」になっていました。。

舞菜弁当の味付けご飯が火曜日以外に来たのは、僕がこのブログを書きだして以来初になることです。

メニューを3度見してしまいました。

コープデリさんは、7月16日が海の日に合わせて「山菜ご飯」を出したかったのでしょうか。

しゃれてますね。。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当