デイリーコープのシステム

ほぺたんアプリを使うとデイリーコープの曜日や注文の変更が自由自在

ほぺたんアプリは異常に便利です

デイリーコープのサービスを利用する場合は、スマホでほぺたんアプリを使えば、とてもスムーズに注文の追加や変更を行えます。

デイリーコープの売りである豊富なサイドメニューの注文も、ほぺたんアプリを使うと楽に行えます。

ほぺたんアプリはiPhoneでもandroidでも使うことができます。

こちらからダウンロードが可能です。

ほぺたんポータルアプリ

また、今までeフレンズを使っている方は、そのアカウントでほぺたんアプリも使うことが出来ますが、eフレンズの登録をされていない方は、ほぺたんアプリを使うためにeフレンズの登録が必要になります。

eフレンズの登録はこちらから

コープデリ・eフレンズ利用登録

 

ほぺたんアプリでデイリーコープの注文をするための大ざっぱな説明

正直に言うと、ほぺたんアプリは使い方が意外と複雑です。

その理由は、コープデリの数多いサービスの利用を、全てこのアプリ一つで行えるようになっているからです。

完全に使い方を覚えて使いこなせれば、とてつもなく便利なアプリなのでしょう。

だからと言って、機能を詰め込み過ぎて、分かりにくくなるのはいただけません。

なので、ここでは、ほぺたんアプリでデイリーコープの注文をするための最低限の方法を、大ざっぱに説明させてもらうことにします。

詳しい使い方は、アプリ内の「デイリーコープの使い方」を読めば分かります。

こちらは本当に詳しく書いてあります。これを読むのが面倒な方や、読んでもイマイチ理解できない方は、今から書く僕の大ざっぱな説明を読んで、実行してみてはいかがでしょうか。

大ざっぱな使い方を覚えてからならば、細かい説明を読んでも理解しやすいと思います。

 

まずはデイリーコープの注文画面まで進もう

ほぺたんアプリを開始すると、トップ画面ではたくさんの機能が表示されます。

また左上に表示されている三本線のボタンを押すと、メニューが表示されます。

メニューボタンやたくさんの機能ボタンなどは全てスルーして、左下の「WEBから注文」を押しましょう。

「WEBから注文」に進むと、また、いろいろなボタンが表示されます。この画面はウイークリーコープやその他のコープデリのサービスに進む画面です。

少し下にスライドさせて、「デイリーコープ」と書いてある酢豚の画像を押しましょう。

ここまで来れば、もうデイリーコープの注文や変更を行える画面です。

(ほぺたんアプリはインストール後の初回にログインする時だけ、組合員番号と暗証番号を入力する必要があります。これは初回だけで、2回目以降の一定期間内は自動ログインになり、とても便利です。)

 

日付ボタンを押してその日の注文の個数を変えよう

この画面で、「~月~日週」というボタンや、「~月~日」という日付のボタンを押せば、その下に、現在あなたが登録している(配送される予定の)メインメニューが表示されます。

この画面で「注文追加・修正」のボタンがあったら、その日のそのメニューは、まだ変更が可能だということです。

おおよそ、6日前までは、メインメニュー、サイドメニューともに変更可能です。正確な変更締め切り日時は、最初に押した日付ボタンのすぐ下に書いてあります。

「注文追加・修正」のボタンが表示されていない場合は、すでに変更締め切り日時を過ぎています。

変更や追加をする場合は、「注文追加・修正」のボタンを押します。そして変更したい日付を押し、そこに示されているメニューの横についている数字(注文する個数)を変えます。

注文をキャンセルするならば、個数を「0」にします。変更したいメニューの個数を変更した後に、一番左下にある「確定する」ボタンを押します。このボタンを押さないと、注文の変更や追加が反映されないので、注意して下さい。

サイドメニューに関しても、同様の手順で操作可能です。

 

以上がほぺたんアプリを使った、デイリーコープの注文の追加と変更のやり方になります。

注文を追加したり変更したりしたい弁当や料理キット、サイドメニューの写真が常に表示されているので、間違えにくい上に選択しやすくなっているのがありがたいところです。

 

3つの注意点

以上のように、ほぺたんアプリを使って、デイリーコープの注文を変更することだけを行うのならば、比較的簡単に行えます。

ですが、その際に注意する点が3つあります。

 

週単位で最低3日間メインメニューが注文されるようにしよう

ほぺたんアプリを使ってデイリーコープの注文の変更をする場合は、まず変更する週を決めてから、次に変更する日を決めて、変更作業をします。

そして、最後に左下の「確定する」のボタンを押すのですが、このボタンを押す際には、デイリーコープの規定である「メインメニューの最低週3回注文」がされている状態にして、「確定する」のボタンを押す必要があります。

例えば、月曜日、火曜日、水曜日、と注文をしていたものを、月曜日、火曜日、木曜日、の注文に変更しようとしたとします。

この場合に、いったん水曜日に注文した弁当を「0」に変更して、「確定する」を押しても、受け付けられません。

なぜならば、これだと、月曜日、火曜日、のみの注文で確定させようとしているからです。これでは「最低週3日」をクリアしていないことになります。

なので、月曜日、火曜日、水曜日、と注文をしていたものを、月曜日、火曜日、木曜日、の注文に変更しようとする場合は、水曜日の注文を「0」にして、次に木曜日の注文したい弁当に1個以上の数字を入れてから、「確定する」を押す必要があります。

また、デイリーコープでは、メインメニューを注文していない日は、サイドメニューも注文できません。

サイドメニューだけの注文をした日を作って「確定する」を押しても受付られません。

 

毎週(デフォルト)の注文メニューの追加・変更とその週だけの注文メニューの追加変更は違う

先ほど書いた大ざっぱなデイリーコープの注文の追加・変更の方法は、その週だけの注文の変更の方法です。

この方法で変更した場合は、変更した週の翌週から、以前の注文方法に戻ります。

注文方法を変更して、その変更した注文を毎週(デフォルト)の注文とするためには、デイリーコープの注文画面のトップ(酢豚を押した後の画面)で、「商品登録内容の変更受付」というボタンを押して、そこから注文を変更する必要があります。

この場合の変更手順も、先ほどの変更手順とほぼ同じです。

ですが、こちらでメインメニューを含んで注文を変更すると、その注文内容は(もう一度変更しない限りずっと)次週以降も継続されるので、注意が必要になります。

ほぺたんアプリでのデイリーコープの注文の変更をする場合は、その週だけの変更と、その週以降の全ての変更の2種類があり、それぞれ変更する場所が違うわけです。

この二つの追加・変更の方法と変更場所の違いは、必ず理解しておく必要があります。

 

追記・サイドメニューの中にも「登録商品」と呼ばれるものがあります。冷凍弁当2個セット、冷凍おかず3個セット、生野菜サラダ、です。これらの商品は上記の「商品登録内容の変更受付」という場所から注文すると、毎週同じ曜日に注文を自動的に行うように設定できます。

 

サイドメニューが豊富だからといって注文し過ぎることに注意しよう

デイリーコープのサイドメニューは非常に豊富です。

魅力的なサイドメニューだからといって注文し過ぎると、せっかく栄養バランスの取れた舞菜シリーズや料理キットを食べていることが台無しになってしまう可能性があります。

サイドメニューを注文し過ぎることに注意しましょう。

代金は後日の銀行引き落としですしね・・

-デイリーコープのシステム
-,

© 2020 こせたん宅配弁当