デイリーコープのブログ

ホキのオニオンソースはあっさりし過ぎず良いお味でした

コープデリの夕食宅配・舞菜御膳20180118

この弁当のメニューは

ホキのオニオンソース、牛肉と野菜の炒め物、マーボーなす、がんもの煮物、ピーマンとちりめんの炒め煮、れんこんのごま炒め、コーンポテトサラダ、葉大根のポン酢和え

です。

熱量448kcal たんぱく質20.9g 脂質26.3g 炭水化物31.9g 食塩相当量4.2g

になります。

 

今回の舞菜御膳さんは、おかずが全体的に詰め込まれてますね。マーボーなすとれんこんのごま和えなどは、こぼれそうでした。

 

メインのホキのオニオンソースは、表題の通りにあっさりし過ぎず適度に脂がのっていて美味しかったです。

ホキは舞菜シリーズでよく出ます。コープデリさんの得意食材の一つですね。

今回のホキは丁度良い脂ののり具合でした。

オニオンソースのお味もよく、とても満足でした。

 

牛肉と野菜の炒め物も美味しかったです。

竹の子の食感と牛肉がよく合っていました。

さらに、少し硬めにゆでられたブロッコリーと一緒に食べると、これもまた面白い食感になって良かったです。

 

マーボーなすはあふれんばかりでした。

舞菜シリーズでは、マーボー系の料理をあまり辛くしないかわりに、塩分はしっかり使ってくるようです。

こちらのマーボーなすも、コープの宅配弁当にしては、しっかりと濃いめに味付けがされていたと思います。

 

れんこんのごま炒めもあふれんばかりに詰め込まれていました。

なんか、舞菜シリーズでは、れんこん料理は詰め込まれるの基本のような気がします。

れんこんは食べ応えの割にはエネルギーが低いですし、食物繊維も豊富で良いですね。

どんどん使って欲しい食材です。

というか、よくよく考えてみると、舞菜シリーズでれんこんは多用されてますね。

れんこんも、コープデリさんの得意な食材の一つのようです。

 

左上にぽつんと1個入っていたがんもの煮物も良かったです。

今回の舞菜御膳は、動物性のたんぱく質がたっぷり使われている構成ですが、さらに植物性のたんぱく質も追加してくれたおかずですね。

舞菜シリーズの練り物は美味しいものが多いです。こちらのがんもの煮物も美味しかったです。

まあ、最近は市販の練り物も全体的に美味しいのが多いのかもしれませんね。

昔の練り物は、安いのを買うと、それはそれはまずかったです。

東都生協の夕食宅配で出る練り物も美味しいのが多いです。

おそらくコープの宅配弁当に出る練り物は、直前に作って、作り置きをしないのだと思います。

それが美味しい理由なのではないかな。練り物も鮮度が重要なのでしょう。

なんか、舞菜シリーズで練り物が出るたびに、同じことを言っているような気もしますが・・

 

今回の舞菜御膳は、僕の満足度が高い構成になってました。

ごちそう様でした。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当