HeMog(ハーモグ)・ゆるっとコントロール「牛肉の卵とじ」を食べました

HeMog(ハーモグ)・ゆるっとコントロール「牛肉の卵とじ」

メニュー

・牛肉の卵とじ
・赤魚のトマトソース
・いんげんの胡麻よごし
・もやしの人参中華和え
・菜の花とコーンのお浸し

栄養成分

エネルギー221kcal たんぱく質18.3g 脂質12.4g 炭水化物9.0g(糖質3.5g 食物繊維5.5g) 塩分1.5g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、牛肉、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン、魚醤

値段636円(税込) 定期購入で538円(税込) 送料780円 定期購入で送料390円

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

以前にも起きた奇跡なのですが、今日(6/2)食べたHeMog(ハーモグ)の賞味期限が明日まででした。

僕は送られてきた冷凍弁当の賞味期限は一切確認せず、まず冷凍庫に投げ入れます。

なるべく早く冷凍庫に入れて、溶けるのを最小限にしたいからです。

冷凍弁当を並べた写真などを撮る必要がある時は、それこそ送られてくる時間までにライトや敷布をセットしておいて、受け取るやいなや超音速で撮影します。しかも冬季限定で。

話がそれましたが(いつもそれてますが)、僕は食べると決めて冷凍庫から出した時に、初めて冷凍弁当の賞味期限を確認します。

その上で、どの冷凍弁当の賞味期限がどのくらいかは、すっかり忘れます。

どの冷凍弁当も、賞味期限はだいたい最低でも半年くらいはあるので、適当にローテーションで食べていても食べきれないことはほぼないんです。

でも、今回は危なかった・・・

いや、HeMog(ハーモグ)の最後の1食が、なんとなくもったいなくて、食べるのをずるずる引き延ばしていました。賞味期限を確認せずに。

そして今日食べることにして冷凍庫から出してみると、賞味期限が6/3となっていました。

いやまあ、賞味期限が過ぎていても、僕は食べますけどね。「消費」期限ではなく「賞味」期限ですから。

それに、経験上では霜がついていなければ、冷凍弁当の味の劣化は最小限です。

というわけで、ほとんど霜がついていなく、賞味期限ギリギリでも味の劣化がなかったHeMog(ハーモグ)のレビューをしていきます。

 

まず、メインの牛肉の卵とじは、ひたひたタイプ。

これ、食宅便でも食べたことあるのですが、温め加減が難しいんですよ。

程よく温められると、絶妙な汁加減になるのですが・・・

これは温め時間が少し足らなかったかな?いや、ぬるいくらいが僕は好きなので。

 

卵や玉ねぎには牛肉の味がしっかりついていました。

 

赤魚のトマトソースには、粉チーズがかかっていました。

 

酸味が程よいトマトソースです。

 

いんげんの胡麻よごしは、うす味ですが、胡麻の香りが強く物足りなくはなかったです。

 

たっぷり入っていますね。

 

もやしの人参中華和えもかなりの量。

 

少し硬めの食感でした。

ハーモグはダイエットを意識した冷凍弁当のためか、野菜がたっぷり入っていることが多いです。

 

菜の花とコーンのお浸しは少しだけ。

量が少なくても、ちゃんと一品になっているので嬉しいところ。

 

パッケージはこんな感じ。霜がほとんどついていません。

これ、ほんと重要です。各おかずの水分が混ざりあわないんですよ。

長期保存でも味が変わらない。

 

右下を少しだけ切って、レンジで温めました。

 

パッケージの裏面に原材料表示と栄養成分表示、賞味期限も。

はい、賞味期限は明日までです。

 

こせたん
ごちそう様でした!

賞味期限ギリギリでも普通に美味しかったです。

ハーモグの全ブログ

 

-HeMog(ハーモグ)
-

© 2022 こせたん宅配弁当