デイリーコープのブログ

とても大きな銀ひらすのみりん干し焼きでした

コープデリの夕食宅配・舞菜弁当20180109

この弁当のメニューは

山菜ごはん、銀ひらすのみりん干し焼き、じゃが芋のオーロラソース、いんげんとちりめんの炒め物、れんこんサラダ、しば漬け

です。

熱量522kcal たんぱく質18.8g 脂質16.9g 炭水化物73.5g 食塩相当量2.5g

になります。

 

メインの銀ひらすのみりん干し焼きですが、とても大きかったです。

舞菜弁当のメインのおかずは左上の部分に入るのですが、銀ひらすが大きすぎて入り切ってないですね。

この銀ひらすは見た目は大味な魚に見えてしまうかもしれませんが、適度に脂がのっていて、蛋白なお味とあいまって、とても良いお味でした。

こちらの料理は僕が注文した舞菜シリーズの中でも過去に出てますね。

(新登場)銀ひらすのみりん干し焼きはとても大きく食べ応えがありました

この時は(新登場)となってますね。

付け合わせが、この時も大きなかぼちゃなところも同じですね。

 

山菜ごはんは、薄味になっていました。

少しモチモチしている感じでしたが、もち米は入っていないかもしれません。炊き方を調整したのではないでしょうか。

先ほどの以前に銀ひらすが出た時も、火曜日の舞菜弁当で、その時はきのこご飯ということで、今回と同じように味付けのご飯です。

味付けのご飯と銀ひらすのお料理の相性が良いとコープデリさんが考えているのでしょうか。

銀ひらすのみりん干し焼きの味付けは濃くはありません。

なので、白飯よりは味付けご飯の方が合いそうではありますが・・・

どうなんでしょう。狙ってやっているのかは不明ですね。

 

れんこんサラダは、いつも舞菜シリーズで登場するコリコリれんこんのマヨネーズ味のサラダです。

これは舞菜シリーズでは定番になってます。

少し硬いれんこんなので、お年寄りには少し食べづらいかと思わせきや、うちの父親は「薄く切られているから、食べにくいことはない」と言ってました。

お年寄りでも、食べられる範囲であれば、歯ごたえのあるものを食べたい時もあるはずです。

そういう意味で、このサラダをコープデリさんは多用するのではないかと思ってます。

 

じゃが芋のオーロラソースですが、オーロラソースとは

オーロラソース(仏: sauce aurore)は、ベシャメルソースに裏漉ししたトマト(もしくはトマトピューレ)とバターを加えたソースである。フランス料理で鶏卵料理や子牛肉、蒸した肉料理などに使われる。
フランス語で「オーロラ」aurore は曙、明け方の意。トマトのもたらすオレンジがかったピンク色の曙色にちなみオーロラソースと呼ばれる。

とのことです。ウィキペディアさんから引用しました。

トマトとバターのソースなのですね。

お味はとてもマイルドでした。

まあ、コープデリさんは大体のものをやさしいお味で舞菜シリーズのおかずにするので、本場(?)のオーロラソースはマイルドなお味とは限らないかもしれません。

フランス料理店などで、本場のオーロラソースのお料理を僕が食べる時が来ることがあるのでしょうか・・・

そういった機会が来ること想像しつつ、舞菜弁当に「じゃが芋のオーロラソース」というおかずが出たことを覚えていようかと思います。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当