デイリーコープのブログ

銀ひらすのみりん干し焼きはとても脂がのっていました

コープデリ・舞菜御膳20171030

この弁当のメニューは

銀ひらすのみりん干し焼き、牛肉コロッケ、あさりと小松菜の煮物、魚肉ソーセージの炒め物、チンゲン菜と鶏そぼろの煮物、かぼちゃと椎茸の煮物、キャベツのごまマヨ和え、赤かぶ大根漬け

です。

熱量515kcal たんぱく質22.3g 脂質30.0g 炭水化物39.1g 食塩相当量2.9g

になります。

 

銀ひらすという魚は、南半球で取れる、比較的高級魚のようです。

外国では「シルバー」と呼ばれるように、銀色のきれいな魚です。

お味はというと。

なんでしょう。食べたことがあるような気がする味でした。

ぶりに近いような気がしますが、焼いたぶりよりは繊維が柔らかかったです。ぶりにもさわらにもカジキにも近いよう感じでした。

まあ、みりん干し焼きなので、みりんの味も結構ありましたが。

食べやすかったです。かなり脂がのっていました。

下にしいてあった野菜が、ほんのり塩味でした。銀ひらすと一緒に食べるとまた違った感じになりました。付け合わせの野菜がほんのり塩味なのは、舞菜シリーズの特徴です。

 

牛肉コロッケは美味しかったですが、やけどしました・・

ホクホクタイプのコロッケではなく、クリームコロッケかと思うくらい、中身が柔らかいかったです。

 

あさりと小松菜の煮物には、しっかりと塩味がついていました。あさりから塩味が出たのでしょうか。量も結構入っていました。

 

キャベツのごまマヨ和えは、マヨネーズと胡麻の両方の味がついたサラダです。面白い味でした。

僕の記憶が確かならば、これは僕が食べた舞菜シリーズの中では、今まで出ていないものです。

(と、思ってブログ内検索をしてみたところ、過去に1回だけ「キャベツのごまマヨ和え」は出ていました・・)

 

コープデリ・舞菜おかず20171030

この弁当のメニューは

酢鶏、エビのマヨソース、チンゲン菜と鶏そぼろの煮物、ポテトと竹輪の青さ風味、マカロニサラダ、きゅうり漬け

です。

熱量490kcal たんぱく質22.8g 脂質28.6g 炭水化物36.2g 食塩相当量3.1g

になります。

 

揚げ物&揚げ物ですね。コープ(生協)の宅配弁当だとは思えないメニューの構成です。

まあ、いつものように、油を使っていないのでは?と思えるようなカロリーなんだと思っていましたが、メニューを見るとびっくりの490kcalですね。

舞菜おかずは、平均で400kcalです。

メインの酢鶏は3つも入っていましたから、それでカロリーが増えたのでしょう。突然どうしたのでしょう、舞菜おかずさん・・・

まあ、たまにはこういう日もあってもいいかもしれませんね。

 

チンゲン菜と鶏そぼろの煮物は、舞菜御膳にも入っていたおかずです。

白くて平べったいものが入っていました。多分こんにゃくの種類だとは思うのですが、もしかしたら、クラゲでしょうか。

そんな感じの食感のものが入っていました。

 

今週はついに料理キットを注文しました

このブログはコープの宅配弁当のブログなのですが、その中の一部分を「デイリーコープのブログ」にしています。

そうなると、やはり料理キットも試してみなければと思っておりました。

デイリーコープの2大商品は、舞菜シリーズと料理キットですからね。

僕はこのブログで「簡単」「健康的」「リーズナブル」な食事を模索しています。

料理キットは、どの程度「簡単」なのかが、僕の最大の関心事です。

おそらく、味に関しては、問題なく美味しいのではないかと予想しています。値段に関しては、パンフレットを見てすでに知っています。まずまずリーズナブルですね。

が、頑張って上手く作って撮ってアップしてみます。

-デイリーコープのブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当