東都生協の夕食宅配

欧風マッシュポテトはお菓子のような見た目でした

東都生協の夕食宅配・お弁当コース20171213

この弁当のメニューは

サバのタンドリー焼き、豚肉と白菜のソテー、大根と蒸し鶏のナムル、欧風マッシュポテト、白飯(産直金芽米使用)

です。

エネルギー503kcal たんぱく質16.5g 脂質17.2g 炭水化物67.2g 塩分1.5g

になります。

 

欧風マッシュポテトは、クッキーのような見た目になってますね。

トマトソースと一緒にいただくと、マッシュポテトのみとは味がまったく変わるので、2度楽しめるおかずです。

 

サバのタンドリー焼きは、以前も東都生協の夕食宅配で出ていますが、その時はおかずコースの方で出ていて、今回のものより大きく、味つけもこってり目でした。

今回のお弁当コース出たサバのタンドリー焼きは、あっさり目ですし、小さいですね。

お弁当コースのおかずなので、しゃけ弁当のしゃけのような扱いなのでしょうか。

 

豚肉と白菜のソテーは、おそらくにんにくが少し入っています。東都生協の夕食宅配ではにんにくを臆さずに使いますね。

コープデリの舞菜シリーズでは、にんにくを利かせることはほとんどないです。

僕はにんにくは好きな方なのでありがたいのですが、においがあるので苦情がくる場合もあるのでしょうか。

夕食宅配の夕食なんだからいいのでは?とも思いますが、僕は夕食宅配でも昼ご飯にすることをおすすめしてたりもして・・・

まあ、今回の豚肉と白菜のソテーは少しにんにく味がする程度ですし、このくらいのレベルでのにんにく料理がほとんではあります。

 

東都生協の夕食宅配・おかずコース20171213

この弁当のメニューは

豚のすき煮、グラタン風、お豆のサラダ、かにシューマイ、キャロットサラダ

です。

エネルギー422kcal たんぱく質20.3g 脂質23.4g 炭水化物29.7g 塩分2.0g

になります。

 

メインの豚のすき煮ですが、東都生協の夕食宅配としては、しっかりと(?)豚肉の脂が入っていた感じがします。

ただ、メニューを見ると脂質のグラム数がさほど多くはないので、全体の味として豚肉の味が強かっただけなのかもしれません。

もしくは、脂身をわざとほぐしているのかな?

付け合わせ部分は、相変わらず一品料理くらいありますね。

 

かにシューマイは相当にあっさりしていました。

あんかけのようになっていましたが、そのあんかけも薄味です。

東都生協さんは薬味を強く使うことが多いので、こういうところでも、薬味をがっつり利かせて欲しかったですね。

柚子なんかが合うんじゃないでしょうか。

 

「グラタン風」は、グラタンの定義が難しいところですが、トマトソースのペンネですね。

これは間違いなく美味しいです。

東都生協の夕食宅配はトマトソースの料理が全体的に美味しいのですが、特にペンネと合わせたお料理は、毎回確実に良いお味になってます。

多分、トマトソース自体の良いものを大量に仕入れる流通経路を持っているのではないでしょうか。

塩分を調整した料理ではトマトソースが活躍することが多いはずです。

この辺りは、コープデリさんもパクって・・・、い、いや見習って行くべきところだと思います。

-東都生協の夕食宅配
-

© 2020 こせたん宅配弁当