Dietician(ダイエティシャン)・SMALL「ガパオライス」を食べました

メニュー

・ガパオライス(もち麦ご飯)
・ほうれん草の中華炒め
・鶏胸ブラックペッパー焼き

栄養成分

エネルギー417kcal たんぱく質37.4g 脂質11.7g 炭水化物39.2g(糖質34.2g 食物繊維5.0g) 塩分2.5g

アレルギー 卵、乳成分、大豆、ゼラチン、小麦、鶏肉、豚肉、米、牛肉、えび、かに

値段 値段は買い方による 738円~996円(税込) 送料込/割引適用時~適用なし

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

ダイエット向け宅配冷凍弁当Dietician(ダイエティシャン)を注文して食べています。

ダイエティシャンはおかず+もち麦ご飯となっているメニューが多いのですが、今回のメニューはメインがご飯ものですね。

先に言ってしまうと、ご飯の部分のもち麦が入っていて割合高く、かつ「ガパオ」部分が多めというか、ご飯部分の量はそれほど多くなかったです。

なので、メインがご飯ものタイプだからと言って、糖質が増えてしまうということでは無そうですね。

今回は注文しなかったパスタメニューもそんな感じなのでしょうか。

また、糖質量は35g程度ですが、食物繊維は5gくらいしっかり入っています。

やはりダイエティシャンだけ食べていれば、しっかり「ダイエットの1食」になってくれるようです。

ダイエットには適度な運動や、睡眠ちゃんとを取ることも必要です。なので、普段より手間というか時間がかかりがち。

さらにダイエット用の食事を用意する手間が一番大変だと思います。

ダイエット向けの宅配弁当は栄養成分の調整をしてくれるということ以外に、手間や時間をカットしてくれるという大きなメリットもあります。

宅配弁当ってかなりダイエット向けのシステムだと僕は考えてます。

 

前置きはこのくらいにして、今回のダイエティシャンのレビューをしていきます。

まず、メインのガパオライスですが、味付けが本格的でした。

好みが分かれるとまでは言いませんが、香辛料の香りが強めで大人の味です。

味付けはややうすめ。

 

唐辛子も入って、ピリ辛さもあります。

前述したように、ご飯の部分はもち麦割合が高く、弾力のある食感でした。

 

目玉焼きはとろとろタイプ。

 

ほうれん草の中華炒めは色々びっくりしました。

量が多く、味付けが濃いめ。さらにピリ辛さがかなりのもの。ニンニクの芽の香りも強い強い。

一般的に冷凍弁当のこういう部分に入っているのは副菜のちょっとした野菜ですが、この炒め物はそんな感じではないですね。

メインのおかずです。

 

この量。

 

鶏胸ブラックペッパー焼きも、味付けが超しっかり。

 

蒸し焼きになっているのか、ほぼ油分は感じませんでした。

さっぱりしていましたが、まずくはなかったです。

 

パッケージはかなり大きめ。

実は、ダイエティシャンは自然解凍もできるとのことで、レンジで温める前に冷蔵庫の中に放置してみました。

量が多めの冷凍弁当なので、自然解凍の価値は高いです。

 

正面からの写真はこんな感じ。

なかなかの重量感。計ってみると340gくらいありました。

 

フタのラベルには栄養成分や原材料表示など。

 

こせたん
ごちそう様でした!

ご飯ものの味がややうすめで、その分おかずが濃いめになっている感じでした。

 

-Dietician(ダイエティシャン)
-

© 2022 こせたん宅配弁当