コープの冷凍弁当のブログ

コープの冷凍弁当・からだに思いやり弁当「枝豆入りひじきごはん&鶏肉甘辛煮セット」を食べました

コープの冷凍弁当・からだに思いやり弁当「枝豆入りひじきごはん&鶏肉甘辛煮セット」

メニュー

・枝豆入りひじきごはん
・鶏肉の甘辛煮
・たけのこのおかか煮
・ほうれん草のお浸し

栄養成分

エネルギー410kcal たんぱく質13.7g 脂質7.0g 炭水化物72.0g 塩分2.3g カリウム350mg

値段は429円(税込) 送料はコープの宅配に準じます。

 

コープの冷凍弁当の「からだに思いやり」シリーズは最近リニューアルしています。

でも、今回注文したセットは、どうやらリニューアル前のものが送られてきたようです。パッケージが以前のやつですからね。

名前も、ご飯付きのセットは「からだに思いやりご膳」になっているはず。

賞味期限も2021年4月(ギリギリですが、買ってから2~3か月経ちました。)になっているので、リニューアル前に作ったやつですね。冷凍弁当ならこういうことあるんでしょう。

リニューアルで感じた違いは、リニューアル後の方が美味しくなっていたように思えることと、味がうす過ぎたことが解消されていたように思えること。

なので、原理的にリニューアル前の「からだに思いやり」を食べたら、味がうすく感じるはずなのですが・・・

ま、まあ、うすいっちゃうすく感じました。

ただ、もっと全然「うす過ぎ!」って感じたような記憶があるんですよね。

このセットはひじきご飯なので、ひじきの良い味が出ているので、あんまり塩が必要じゃなかったのかな?それでご飯以外に塩分を回せたとか。

ひじきって、どのメーカーのお弁当でもほんとギリギリの塩分しか使っていないようなんです。それ自体の味が良いから。

話がひじきにそれましたが、何が言いたいかというと、今回のセットはそれほどうす味に感じませんでした!ということです。

 

その枝豆入りひじきごはんですが、程よい食感でじんわり美味しさが来る感じでした。

う~ん、コープの冷凍弁当ではマルハニチロが作っている「おうちで駅弁気分」のご飯がめっちゃ美味しいのですが、「からだに思いやり」シリーズのご飯もいいですね。

 

「パラパラ」と「ふっくら」の中間くらいです。

 

鶏肉の甘辛煮はたけのこのおかか煮と一緒に入っていました。

う~ん、これパッケージにはメニューが書いてないです。

リニューアルした方には書いてあるようになっています。

 

鶏肉はまずまずのやわらかさ。

「甘辛」ってほどでは全くないです。うすめの味付け。

 

ほうれん草のお浸しもうす味ですが、うす過ぎではないギリギリセーフ。

以外とたっぷり入ってました。

 

パッケージはやぼったい、いかにもコープといった感じ。

リニューアルリニューアルしつこいですが、リニューアルされた方のパッケージは、もう少しスタイリッシュになっていました。

 

フタには「食事バランスガイド」通称「コマ」が書いてあります。

食事バランスガイドが策定された当時は、色々なところで使われていたんでしょうか?

今はほとんど見ない指標ですね。

 

こせたん
ごちそう様でした!

リニューアル前の「からだに思いやり弁当」を最期に堪能できました。

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-

© 2021 こせたん宅配弁当