コープの冷凍弁当のブログ

コープの冷凍弁当・Delijus「カツの卵とじセット」を食べました

コープの冷凍弁当・Delijus「カツの卵とじセット」

この冷凍弁当は

メニュー

トンカツの卵とじ、シェルマカロニのトマトソース、菜の花のお浸し

栄養成分

エネルギー234kcal たんぱく質10.1g 脂質13.1g 炭水化物18.2g 塩分1.5g

アレルギー成分 卵、乳、小麦、さば、大豆、鶏肉、豚肉

値段は285円+税

になります。

 

このコープの冷凍弁当はコープデリで購入しました。

「coop」マークはないですね。だからと言って、コープ以外では売ってないんじゃないかな。。

 

トンカツの卵とじは、もしかするとレンジでチンするのを失敗しちゃったのかもです。

な、なんか真ん中の色が薄く、周りの卵が硬めになっているような・・

僕は普段、冷凍弁当は目安の温めワット数を無視して、200wや150wという弱いので温めているんですよ。

温めムラを防止するためと、具材が「ボフっ」となっちゃうのを防止するために。

大体の場合、弱いワット数で長い時間温めた方が温めムラがないですし、見た目もキレイに仕上がります。

でも、もしかすると卵系の冷凍弁当だけは弱いワット数でやるとダメなのかも。

レンチン時に卵がとろとろになるような設計なのかもです。

次から卵系のおかずの冷凍弁当は注意してみます。

まあ、ギリギリ不味くはなってなかったです。

意外と豚肉がしっかり入ってましたよ。

 

シェルマカロニのトマトソースは、わずかにトマトの酸味が利いてました。

な、なんかくたくたになってますが、この方が僕は好きです。

ちょっとだけバジルが入ってました。

 

菜の花のお浸しは綺麗な色でたっぷりでした。

少し歯ごたえがある感じ。

少しだけ塩味があります。

 

正面からの写真。

や、やっぱり温め失敗かな?

 

名前が「Delijus」と変わっているのに、パッケージは超シンプル。

 

ラベルには、「製造者・フードテック」と書いてあります。ここは他のコープデリ製品を見たような。

 

ごちそう様でした。

この内容で285円+税なら、かなり良いですね。Delijusシリーズ。

ただ、コープデリ以外ではなかなか買えないですし、コープデリでも1週に1~2種類しかパンフレットに乗ってないです。

買えたらラッキー程度に考えて、ちょいちょい試して行こうかな。

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当