イオン(トップバリュ)の冷凍弁当・おいしさと糖質のバランス「鯖(さば)のみぞれあん」を食べました

イオン(トップバリュ)の冷凍弁当・おいしさと糖質のバランス「鯖(さば)のみぞれあん」

メニュー

・鯖のみぞれあん
・蒸し鶏といんげんのあえ物
・ブロッコリーの洋風ソース

栄養成分

エネルギー191kcal たんぱく質19.2g 脂質9.0g 炭水化物9.6g(糖質7.0g 食物繊維2.6g) 塩分1.5g カリウム274mg リン190mg

アレルギー 乳成分、小麦、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

値段 429円(税込)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

前回のブログに引き続き、イオンの冷凍弁当を食べました。

今回は「おいしさと糖質のバランス」シリーズのおかずセットです。

イオンの冷凍弁当は、無印のご飯付きセット&おかずセット、「おいしさと糖質のバランス」シリーズのご飯付きセット&おかずセット、さらに丼ものシリーズと全部で5種類。

最近「おうちで楽しむプロのひと品」というシリーズも出ていますが、あれは「ひと品」というくらいで、僕が大好きな「冷凍弁当」とはやや違うもののようです。

あれも、1回くらい食べてみようかな。

さて、僕は2年くらい前に、一度「イオンの冷凍弁当」を全種類食べています。

あの時はかなり感触がよく、やや興奮しながらまとめ記事を作った覚えがあります。

「これはいい冷凍弁当だ!」と。

あれから随分たって、イオンの冷凍弁当はメニューが結構変わったようです。一新、まではいかないみたいですが。

なので、久しぶりにまたこのシリーズを食べてみようと思い立った次第。

今回食べた、「おいしさと糖質のバランス・鯖(さば)のみぞれあん」も以前に食べたことがあるのですが、パッケージがリニューアルして、副菜の内容も変わっていました。

以前に食べた「おいしさと糖質のバランス・鯖(さば)のみぞれあん」は、こんな感じです。

に、にているけれど、少し変わっていますね。お揚げと小松菜が大量なのは同じです。

 

今回も前回同様、かなりヘルシーな構成でしたよ!_

では、レビューしていきます。

まず、主菜の鯖のみぞれあんは、付け合わせが本体なのでは?と思えるくらいの付け合わせの量でした。

 

下にごっそり入った、小松菜とお揚げ。

 

メインの鯖も小さくはないんですが・・・

かなりあっさりの鯖でした。

みぞれあんがないとパサつくのでは?と思えるくらいのたんぱくさ。

これは低カロリー&低糖質メニューですわ。

 

鯖さんをどかすと、こうなります。

鯖とみぞれあんの味で小松菜とお揚げを食べる感じ。

お揚げも油分をほとんど感じないヘルシーなやつです。

原料は大豆ですから、適度な糖質+たんぱく質ですね。

 

 

蒸し鶏といんげんのあえ物も、かなりの野菜量です。

これ、失敗しました。信じられませんが、この下にさらにいんげんが隠れてたんです。

写真を撮って、食べ始めてから気づきました。

次にイオンに行ったら、このセットもう一回買って、もりもりいんげんの写真に再チャレンジしようかな。。

 

ほど良い塩加減と胡麻の味で美味しかったです。

 

ブロッコリーの洋風ソースはうす味でした。

黄色いのは黄ピーマンです。

 

ブロッコリーも少なくはないですよ。

ほんと、野菜が多いセットです。

 

パッケージは盛り付け例+実物写真。

糖質7.0g、食塩相当量1.5g、191kcalと健康スペックを強調してますね。

 

上のアルミビニールの中にカチンコチンに凍ったトレーが入ってます。

う~ん、この見た目はヨシケイやコープの冷凍弁当も作っているフードテック製です。

正方形で値段の安い冷凍弁当があったら、大体フードテックが作っているという噂もあります。

200gって書いてありますが、そのほとんどは野菜ですね。

 

たっぷり温めて完成。

 

パッケージの裏面の原材料表示は、メニュー名別になってメニューが黒太字です。

 

こせたん
ごちそう様でした!

すさまじくヘルシーなセットでした!

 

-イオン・トップバリュの冷凍弁当
-

© 2022 こせたん宅配弁当