セブンミール・健康バランスお惣菜「鶏肉の西京焼き」を食べました

セブンミール・健康バランスお惣菜「鶏肉の西京焼き」

メニュー

・鶏肉の西京焼き
・高野豆腐と玉子の炒め煮
・ビーフンと野菜の炒め物
・大根のおかか和え

栄養成分

エネルギー249kcal たんぱく質14.6g 脂質10.7g 炭水化物23.5g 塩分2.0g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、ごま、ゼラチン、大豆、鶏肉、豚肉、りんご

値段 591円(税込) ご飯付き(おかずは同じ)689円(税込)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

久しぶりにセブンミールを注文してみました。

店舗受け取りを選択して、最寄りのセブンイレブンで受け取りました。

店舗で代金を払うので、「コンビニで宅配弁当を買っている」という不思議な感覚。

ただ、現在はセブンミールの公式サイトをリニューアル中なので、一時的に新規会員受付を中断しています。ご注意ください。

セブンミールの宅配弁当ですが、僕は以前からちょいちょい利用させてもらっています。

値段やおかずの内容、容器などが少しずつ変わってきていますが、基本的なお弁当の種類はあまり変わっていません。

「日替わり弁当」と「日替わりおかずセット」、「健康バランスシリーズ」が三本柱のラインナップ。

これに加えて、限定メニューや「健康バランス」派生の細かな栄養成分指定弁当、松花堂弁当系の「ごちそう膳」などもあります。

ただ、おそらくセブンミールを利用する人は、三本柱のお弁当の注文が多いんじゃないでしょうか。

美味しいだけのお弁当なら、普通のコンビニ弁当で良いはず。ヘルシーさを求めてセブンミールを利用するのでは?

 

というわけで、今回レビューするのは三本柱の中でも一番ヘルシーな「健康バランス」です。

まず、メインの鶏肉の西京焼きはしっかり味付けでした。

下に金平的なおかずが少しだけ隠れています。

 

マイルドなお味噌の味で、これならご飯のおかずにピッタリ。

ただ、結論から言うと、このおかず以外はかなりのうす味で、僕にはご飯のおかずにはならないですね。

そのまま食べてちょうど良い塩分量でした。

 

高野豆腐と玉子の炒めは、ほんの少しだけとろみがつけられていました。

 

かなりのうす味。

 

 

ビーフンと野菜の炒め物は色合いが良いおかず。

緑色に見えるのはニラです。

 

うす味ですが、味は良い感じでした。

 

大根のおかか和えは漬物のような食感ですが、かつお節の味が強かったです。

 

やはりうす味で、これだけ食べてちょうど良い味の濃さ。

 

以前の容器はカラフルだったのですが、現在はシンプルな黒。

 

冷蔵のお弁当なので、温め時間は短めです。

 

帯前面のラベル。

まずはお弁当名。それと値段。

セブンイレブン受け取りだとレジでお会計をする必要があるので、こういったラベルになるわけですね。

 

裏面には、原材料名や栄養成分表示など。

製造者は「武蔵野フーズ」さんとのこと。

たしか、「スギサポdeli」を作っているメーカーです。

スギサポdeliは冷凍ですが、こちらは冷蔵のお弁当。う~ん、どちらも作る技術があるのですね。

 

こせたん
ごちそう様でした!

コンビニでヘルシーなお弁当を買いたい場合は、今回の「セブンミール・健康バランスシリーズ」がおすすめです!

(現在は新規会員登録を一時停止しています。再開は9月以降の予定。)

セブンミールの全ブログ

 

-セブンミール
-

© 2022 こせたん宅配弁当