デイリーコープのブログ

鶏の唐揚げが3つも入ってました

コープデリ・舞菜おかず20170926

この弁当のメニューは

鶏の唐揚げ(カレー風味)、ブロッコリーとエビの炒め物、スクランブルエッグ、れんこん金平、ひじきと野菜のごま和え、しば漬け

です。

熱量422kcal たんぱく質22.2g 脂質24.5g 炭水化物28.9g 食塩相当量3.3g

になります。

鶏の唐揚げが3つも入ってました。

こ、こんな感じでしたっけ?舞菜おかずって。

なんか1ヶ月以上食べてなかったので、どんなだったかすでに忘れ気味です。

唐揚げの「カレー風味」は、まったく辛くはありません。これは僕の覚えている舞菜シリーズの特徴です。

れんこんがかた目なのも、確か昔からです。

あと、僕の記憶が確かならば、舞菜シリーズでは舞菜おかずが1番エネルギーあたりの塩分が多かったはずですが、さほど味が濃く感じません。

まあ、舞菜御膳と食べ比べると、舞菜御膳の方が薄味に感じるのは間違いないのですが。

今週が特に塩分の少な目の週なんでしょうか。そういう週での塩分の多い少ないも、たしかあった記憶があります。

(追記・鶏の唐揚げは全く脂っぽくないです。明らかに油で「揚げて」ません。)

 

コープデリ・舞菜御膳20170926

この弁当のメニューは

鮭のピリ辛ごまソース、豚肉の玉子とじ、高野豆腐の炒り煮、こんにゃくとメンマの甘辛炒め、小松菜とちりめんのおひたし、ミックス野菜の炒め物、れんこんサラダ、しば漬け

です。

熱量413kcal たんぱく質25.8g 脂質24.7g 炭水化物21.7g 食塩相当量3.3g

になります。

鮭の上にのってるインゲンは、ここがあるべき場所なのでしょうか・・・

弁当を運んでくる時に、たまたまこうなったにしては、きれいに配置され過ぎですよね。

全体的に小さく切り刻んである感が、僕の記憶にある舞菜御膳そのものです。

そして、「ピリ辛ごまソース」とか、「甘辛炒め」とか言っても、まったくもって辛くないのが、これぞ舞菜シリーズって感じです。

とにかく、お年寄りでも、辛いのが苦手な人でも、誰でも確実に食べられるように作られているのが舞菜シリーズの大きな特徴でした。

こいつをもそもそと食べるのが僕の原点です。

 

僕にはすでに懐かしい舞菜シリーズです

昨日と今日の舞菜御膳と舞菜おかずを食べていて、懐かしく感じてしまいました。

「そうそう。舞菜シリーズはこうだったよね!」という感じです。

たった1ヶ月ちょい、食べていなかっただけなのに・・・

平日毎日食べ続けていた味は、そのくらい感覚に染み込んでいた味だったようです。

少し忘れていた部分もありましたが、覚えている範囲では、良くも悪くも何も変わっていなかった舞菜シリーズでした。

-デイリーコープのブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当