ヨシケイ・ベジミール「白身魚のきのこあんかけ(梅風味)弁当」を食べました

ヨシケイ・ベジミール「白身魚のきのこあんかけ(梅風味)弁当」

メニュー

・白身魚のきのこあんかけ(梅風味)
・鶏肉の煮物
・小松菜の煮浸し
・竹の子とピーマン炒め

栄養成分

エネルギー265kcal たんぱく質9.9g 脂質21.7g 炭水化物32.1g 塩分2.3g

アレルギー成分 乳成分、小麦、大豆、ごま、鶏肉、ゼラチン

値段 640円(税込・送料無料)

 

ヨシケイのネット注文専門「夕食ネット」はとても便利。でも今回食べた「ベジミール」は夕食ネットでは注文できません。

本サービスの「ヨシケイ」の「すまいるごはん」から注文できます。

ヨシケイはフランチャイズ方式のミールキット&冷凍弁当宅配サービスなので、各都道府県によって若干サービス内容が違います。

ですが、おそらく「ベジミール」は、どのヨシケイでも注文の仕様は同じ。

毎日違ったベジミールの2食セットを購入できるという感じ。前週の特定曜日までに注文していると、次の週に配達してくれる感じです。

僕が注文しているヨシケイ埼玉(東京都練馬区はなぜかヨシケイ埼玉です)は、1日から注文可能。

なので、気が向いた時に2個だけ注文することができる、なかなか便利な冷凍弁当宅配サービスです。

送料無料。お届け時間帯は指定できません。

 

さて、今回のベジミールは、ベジの名にふさわしい野菜量でした。

白身魚のきのこあんかけ(梅風味)は、結構大きな白身魚フライ。

そして・・・

その下には、ひらたけとえのきとねぎがたっぷり。

す、すごい量です。

この部分が梅味でした。

これ、きのこ部分が本体で、白身魚の方がオマケですね。

 

ま、まあ、白身魚フライの方も小さくはないし、一応美味しかったです。

 

鶏肉の煮物も、どうみても鶏肉ではなく野菜の方が本体でした。

い、いや、これで「鶏肉の煮物」って・・・

ま、まあ、「ベジ」ミールならこんなものなのかな?

 

小松菜の煮浸しは、たっぷりの量。

さすがベジミール。

人参の割合多いな。。

 

竹の子とピーマン炒めはこんな感じ。

うす味でした。

 

パッケージフタのみシンプル。

 

温めて、フタをぱかっと開けると、こう。

 

ラベルには、「製造者、株式会社ながもり」って書いてあります。う~ん、このブログの他のお弁当では出てこない名前です。

 

こせたん
ごちそう様でした!

久しぶりに食べた「ベジミール」2食。

以前の「スマイルベジィ」のころと、あんまり変わってませんね。

野菜量は相変わらず多かったです。

ただ、「スマイルベジィ」はもう少し塩分を使ったしっかり味付けだった気がします。

今くらいの野菜量で3g近く塩分を使っていたような。

まあ、今回注文したメニューがたまたまうす味だったのかもしれません。

いずれまた注文してみます!

 

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-

© 2021 こせたん宅配弁当