ヨシケイ&夕食ネットのブログ

ヨシケイ・ベジミール「デミグラスハンバーグ弁当」を食べました

ヨシケイ・ベジミール「デミグラスハンバーグ弁当」

メニュー

・デミグラスハンバーグ
・春雨の中華和え
・野菜炒め
・金平ごぼう

栄養成分

エネルギー263kcal たんぱく質13.8g 脂質7.7g 炭水化物36.4g 塩分3.0g 内容用280g

アレルギー成分 卵、乳成分、小麦、えび、かに、大豆、ごま、鶏肉、牛肉

値段 640円(税込・送料無料)

 

かなり久しぶりに食べました。ヨシケイの「ベジミール」(旧「スマイルベジィ」)。野菜たっぷりで「デンシエット」という技術により、急速冷凍で美味しくなっている冷凍弁当。

「ベジミール」はヨシケイの本サービスからしか注文できません。「夕食ネット」経由の注文は不可能です。

と、とりあえず簡単にベジミールの紹介をしたのですが・・・

僕は以前に食べた時は「とっても野菜が多い美味しい冷凍弁当。夕食ネットから注文できないので少し注文しにくいけれど、内容は十分におすすめできる」という印象でした。

ですがその後「ベジミール美味しくない。量も少なかった」というツイッターでの口コミを見ちゃったんですよね。

その方は写真も載せていて、たしかに僕が以前食べたベジミールよりも、量が少ないような気もしました。

気になったので、久しぶりに注文してみた次第です。

 

メインのデミハンバーグは、真っ二つに切り込みが入っています。これはヨシケイのハンバーグのお約束かな。

ハンバーグの味は普通&普通。noshやニチレイ、食宅便、ワタミの宅食、ベルーナの美味しいハンバーグを食べなれていると、ヨシケイのハンバーグは少し物足りないかな。

 

ベジミールなので、ベジ要素のブロッコリーをチェック。

付け合わせにしては結構多いですね。良し。

 

春雨の中華和えは、まずまずの量。

意外としっかり味付け。

 

ベジミールは塩分を比較的多めに使っているのも特徴です。

 

野菜炒めは・・・多いのか少ないのか、微妙なところ。

 

普通の冷凍弁当の副菜としては多い方ですが、「ベジ」を冠する冷凍弁当の野菜のおかずとしてはもっと欲しいかな?

 

金平ごぼうはこのくらい。

お、おう。。

多いかな?・・・

 

味付けはやはりしっかり。

 

パッケージはフタのみシンプル。

ヨシケイの冷凍弁当のパッケージは全部シンプルですね。

 

ラベルの注目要素は「内容量」。

はい、内容量「280g」です。

これは、おかずのみの冷凍弁当としては多い方。

野菜の量が多いか少ないかはエネルギーでは分かりません。内容量を見るのが良い方法。

ただし、メインのおかずがハンバーグ。ハンバーグは重量のあるおかずだと思われます。

なので、野菜の量は全体の280gの評価よりも少し低く見積もちゃうかなぁ。

今回はカタログをもらわなかったのですが、カタログには野菜量も書いてあるのかな?

 

解凍してフタを開けるとこんな感じ!

 

こせたん
ごちそう様でした!

以前と変わったのかどうかチェックするために注文したベジミール。

ちょっと野菜量が減ったような、そうでもないような、微妙な結果でした。。

 

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-,

© 2021 こせたん宅配弁当