ウェルネスダイニング

やわらかダイニング・かなりやわらか食「ハンバーグトマトソース」を食べました

やわらかダイニング・かなりやわらか食「ハンバーグトマトソース」

メニュー

・ハンバーグトマトソース
・スイートポテト
・ジンジャーオムレツ
・ほうれん草のソテー

栄養成分

エネルギー243kcal たんぱく質9.4g 脂質9.4g 炭水化物30.6g 塩分1.5g リン153mg カリウム553mg

アレルギー成分 乳成分、小麦、鶏肉、大豆

値段 802円(税込) 送料770円(初回送料無料・定期購入で送料半額)

 

やわらかさが3段階で選べる「やわらかダイニング」の2段階目「かなりやわらか食」です。

でも、意外にしっかりしたハンバーグだったんですよ。

ハンバーグの肉は一回ひき肉にしているわけで、食べる時も胃の中に入ってからも、問題ないということなんでしょうか。

ちょっと驚きました。

あと、あんまり量が多くないおかずセットですが、1/3ずつ程度にして両親にも食べてみてもらいました。

両親は後期高齢者なのですが、高齢者の割には普通の食事をしている方です。

なので、「食べられるかどうか」については全く問題ないことが分かっているので、味付けや味という意味での「食べやすさ」の感想を聞いてみちゃいました。

 

まず、トマトソースハンバーグですが、僕と同じように「意外と味も食感もしっかりしているハンバーグだね」的な感想でした。

とはいえ、スプーンで十分に切れる硬さではあります。

 

写真を見てもらえれば想像できるかと思いますが、かなり本格ハンバーグ。

トマトソースの酸味も結構ありました。

これ、ハンバーグに限っていてば、普通食とあんまり変わりませんね。

 

スイートポテトは、甘すぎず、しっとりしていて美味しかったです。

この後、必死に三等分したので、スプーン以外の通常状態の写真を撮るのを忘れました・・・

だ、だめだな・・両親へのお弁当のおすそ分けに慣れないと・・

このスイートポテトは両親に好評でした。

 

ジンジャーオムレツは、さほど強くはない生姜のあんかけオムレツです。

程よいうす味で、ほんのり生姜味で美味しかったです。

両親もうす味なので良いと言っていました。

まあ、両親はうす味派なので、このくらいの味付けで十分なんですよ。

手料理がたまに味が濃くなりすぎちゃって、困ることもあるくらいです。

 

ほうれん草のソテーも、味付けが程よいと高評価でした。

僕もうすく感じないレベル。

今回のセットは、味の濃さに関しては普通食とさほど変わらないですね。

繊維が上手に処理されていて、口の中に残らないようなことを父が言っていました。

ものすごく要約していますが・・

な、なんか、最近父は言いたいことをまとめる力がなくなってきていて、何を言ってるのか分からない時があるんですよね・・

 

それはさておき、前回に引き続き今回も「やわらかダイニング」の「かなりやわらか食」は両親に好評という結果でした。

僕もやわらかい以外は普通に美味しく感じましたから。

やわらか食に関して、シルバーライフ製より今回のジョイント製の方が今のところ上ですね。

シルバーライフの「まごころケア食」では「やわらか食」がなくなっちゃったし、どうなんだろう・・・

 

パッケージは小さい野菜の絵が描いてあるやつ。

 

温めてフタをぱかっと開けるとこう。

高齢者向けやわらか食と言わなければ、分からないような、分かるような(どっちやねん)内容。

 

ラベルには「(株)ジョイント」の文字が。

以前楽天で注文した「多幸源」という冷凍弁当を作っているメーカーです。

ここも、冷凍弁当OEMメーカーの一角なんですね。

 

こせたん
ごちそう様でした!

なかなかレベルの高いジョイント製のやわらか食です。

ウェルネスダイニング、見直しました!

 

-ウェルネスダイニング
-

© 2020 こせたん宅配弁当