ワタミの宅食のブログ

ワタミの宅食・まごころ手鞠「鶏肉の照り焼き」はおかず5品っぽくなっていました

ワタミの宅食・まごころ手鞠「鶏肉の照り焼き」

この宅配弁当(宅食)は

メニュー

鶏肉の照り焼き、こうや豆腐の煮物、キャベツと竹輪の中華味噌、人参と薄揚げの金平

栄養成分

エネルギー229kcal たんぱく質15.6g 脂質10.2g 炭水化物18.0g 塩分2.5g カリウム436mg カルシウム63mg

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、落花生

になります。

 

ワタミの宅食はメインのおかずの付け合わせが、しっかり作ってあることが多いです。

今回のメインのおかず「鶏肉の照り焼き」には、ほぼおかず一品と言えるくらいの付け合わせがついてました。

 

鶏肉をどかしてみると、こんな感じ。

う~ん、ちゃんと金平になってますね。

まごころ手鞠はワタミの宅食の中ではおかず数が4品と少ない方なので、これは有難い。

鶏肉は大きめなのが2切れで、柔らかくなっていました。

 

こうや豆腐の煮物はいろいろ入ってました。

椎茸や大豆、昆布も入ってます。

こういった煮物はワタミの宅食の得意とするおかず。

それぞれの具材のやわらかさが均等になるように煮てあります。

味付けも薄すぎない薄味でちょうど良かったです。

 

キャベツと竹輪の中華味噌は、少し濃い目の味噌味でした。

量は少なめです。

おそらく、濃い目の味付けなので多く入れられなかったんでしょう。

まごころ手鞠はワタミの宅食の中では小さい方のお弁当で、塩分も平均2.5g基準と少な目になっています。

ただ、2.5gというのは、ワタミの宅食の中の「まごころ御膳」というご飯付き弁当と同じ塩分量で、少なくはないです。

ご飯1杯と一緒に食べると、ちょうど良い塩分量なんだと思います。

 

人参と薄揚げの金平はこんな感じ。

ワタミの宅食では油揚げのことを必ず「薄揚げ」と言いますね。

呼び方は地方の問題なんでしょう。

 

容器&パッケージは小さめ。

 

ラベルは日替わりで黄色。

 

今週注文した「まごころ手鞠」でしたが、ブログにアップする順番と実際に食べた日にちが前後しちゃいました。

すみません。

最近、冷凍弁当もいろいろ食べてアップしているんで、順番がわけわかめになりつつあります。

さらに、TwitterとInstagramにもアップしているので、もっとわけわかめです。

でもまあ、後からでもお弁当の写真を見ると、食べた時の感じがよみがえってきて、少し嬉しくなっちゃう僕。

やっぱり食べたお弁当をブログのページに残しておくのは楽しいです。。

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当