デイリーコープのブログ

今週のおすすめウイークが今週も継続します

コープデリ・舞菜御膳20171120

この弁当のメニューは

天ぷら(天つゆ付)、牛肉とごぼうのしぐれ煮、ほうれん草とひき肉の和え物、カリフラワーの柚子こしょう和え、チンゲン菜の錦糸和え、メンマとこんにゃくの甘辛炒め、きゅうりと春雨の酢の物、うぐいす豆

です。

熱量481kcal たんぱく質16.3g 脂質30.1g 炭水化物36.5g 食塩相当量2.9g

になります。

 

デイリーコープでは、先週から引き続き今週も「今週のおすすめ」ウイークです。言葉の意味はよく分からなくなりますが、とにかくコープデリさんおすすめのメニューが出まくる1週間で、それらの人気投票をやってしまうウイークです。

今回の舞菜御膳にも、さっそく「天ぷら(天つゆ付)」に今週のおすすめマークがついています。

上の写真では海老天のしっぽが見切れてますね。これはいけません。天ぷらだけアップにしてみます。

 

海老天が窮屈そうだったので、お箸でまっすぐにしてあげたところ、こんな感じで飛び出してしまいました。

これはなかなかポイント高いです。大きかったです。

かき揚げ、れんこんと合わせて、美味しかったです。

少し驚いたのが、天ぷらを食べ終わった容器の下にわずかに油がたまっていました。

こういったことは、普段の舞菜シリーズではほぼないです。

「今週のおすすめ」のような、ここぞという時には、しっかりと油を使っているようです。

逆に言えば、普段は揚げ物でも油をほとんど使わずに調理しているのでしょう。僕はあっさり/こってりのどちらの天ぷらも好きです。

 

牛肉とごぼうのしぐれ煮は、かなり薄味になっていました。

牛肉のしぐれ煮というと甘辛く煮てあるイメージですが、こちらは材料を軽くゆでた程度なのでは?と思える感じでした。

塩分も相当低めになっていて、意図的に「軽い」おかずにしている感じでした。

今回の舞菜御膳は、全体の塩分がかなり低いので、この牛肉料理の塩分をそこまで控える必要はなかったのではないかな~と思いました。

 

その分と言っていいのか、左下のほうれん草とひき肉の柚子こしょう和えは、かなり塩分が利いていました。

まあ、柚子こしょうのこしょうが利いていて、それで塩分も多いと僕の舌が勘違いしているだけかもしれません。

コープデリにしては、刺激のある味つけになっていたわけです。

 

その他のおかずでは、メンマとこんにゃくの甘辛炒めが美味しかったです。

舞菜御膳は、上の方の三つのおかずも量は少ないですが毎回楽しめます。

色々なおかずを少しずつ食べたい人には、舞菜シリーズの中でも舞菜御膳がぴったりです。

 

風邪も継続してます・・

福岡旅行から帰ってきて以来、ずっと風邪でだるい感じです。

今年の風邪は咳だけがずっと残るらしいのですが、僕の症状もまさにそんな感じです。

ブログの更新頻度も下がってしまいました。申し訳ありません。

舞菜シリーズを食べて栄養を補給して、元気になろうと思います。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当