ジョイント・多幸源(TAKOGENⅡ)「ハンバーグ和風あんかけ」を食べました

ジョイント・多幸源(TAKOGENⅡ)「ハンバーグ和風あんかけ」

メニュー

・ハンバーグ和風あんかけ
・高野豆腐の含め煮
・小松菜のあんかけ
・枝豆と卵の和え物

栄養成分

エネルギー300kcal たんぱく質16.9g 脂質12.4g 炭水化物29.6g 塩分2.6g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、牛肉、ゼラチン、大豆、鶏肉、豚肉、、豚肉)、りんご

値段 540円(税込) 送料550円(10食セットなら送料無料)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

Amazonや楽天、ヤフーショッピングで買える冷凍弁当「多幸源」を食べました。

多幸源は公式サイト(株式会社ジョイント)を見ても、個人が注文できるのかどうか、よくわからないんですよね。

多分、代理店か法人の契約のみなんだと思います。

公式にもAmazon、楽天、ヤフーのリンクがのっているくらいですから。

なので、僕はAmazon経由で買いました。

他にもAmazon他の経由で買える冷凍弁当は多いです。

最近はニチレイやライザップ、ワタミなんかもAmazon他経由で買えますし、まごころケア食は昔からネットショップでも安いですよね。

食宅便もなぜか以前から低糖質セレクトだけ買えますよね。

ここで豆知識を。

Amazon、楽天、ヤフーで買うのと公式サイトで買うのを比べると、どのメーカーも完全に同じ料金になっている場合が多いです。

送料も同じの場合が多く、ネットショップで「送料無料」となっていても、公式の送料を上乗せしただけの場合がほとんど。

そして、ネットショップを介して定期購入を始めることはできないので、定期購入分の割引や次回に使えるポイントなどの分は公式の方がお得です。

ただ、当然ですがネットショップで買えば、そのネットショップのポイントがたまります。

また、僕自身一度確認しただけですが、そのネットショップ「スーパーセール」みたいなやつで、20%引きぐらいで売っているのを見たこともあります。

興味がある人はAmazonや楽天、ヤフーショッピングで「冷凍弁当」検索をしてみると面白いですよ!

 

さて、話がかなりそれましたが、今回食べた多幸源のレビューをしていきます。

まず、メインのハンバーグ和風あんかけは、お安いお弁当なのにけっこうな大きさ。

上にのっている野菜は人参やたけのこです。

 

ハンバーグにしっかり味がついていて、上にのっている野菜は味が薄かったです。

味はまずまずでしたが、さすがに「超美味しい!」には程遠いですね。

 

高野豆腐の含め煮は、どうみてもおでんでした。

上のおかず名が「高野豆腐の含め煮」って、おかしくないですかね。

さつま揚げ的なものの中にはごぼうが入っていました。

 

箸で無理やりつかむとこう。

 

小松菜のあんかけは、ひらたけと揚げが入っていました。

 

量が多くシャキシャキ感があり、味も良かったです。

 

枝豆と卵の和え物はとろみがあります。

 

謎の美味しさがありました。なんだろう、これ。

 

パッケージは飾り気なしの野暮ったいやつ。

コープの冷凍弁当も、こんな感じの見た目のやつが多いんですよね。

 

左下を少しだけ開けて温めました。

 

フタのラベル。

内容量が230g。まずますの数値ですが、もっと多く感じたんだけどなぁ。

 

こせたん
ごちそう様でした!

コスパが高い冷凍弁当だと思います!

 

-多幸源
-

© 2022 こせたん宅配弁当