ヨシケイ&夕食ネットのブログ

ヨシケイ・シンプルミール「ローストチキンのクリーミーマヨソース」を食べました

どうも!

こせたんです。

ヨシケイ・シンプルミール「ローストチキンのクリーミーマヨソース」を食べました。

シンプルミールですが、あんまりシンプルなメニュー名じゃないですね。。

シンプルミールの「シンプル」は、おかずのみ3品でシンプル!っていうことでしょう。

「シンプルなメニューしか出ない」っていうことではないと思います。

まあ、あとパッケージはシンプルです。

シンプルでお金のかからないパッケージで340円(税/送料込)という価格を実現しているんじゃないかな~。

 

ヨシケイ・シンプルミール「ローストチキンのクリーミーマヨソース」

この冷凍弁当は

メニュー

・ローストチキンのクリーミーマヨソース
・小松菜のお浸し
・カレー卯の花

栄養成分

エネルギー189kcal たんぱく質11.3g 脂質11.9g 炭水化物9.6g 塩分1.4g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、さば、ごま

値段は340円(税込) 送料無料

 

ローストチキンのクリーミーマヨソースは、何やらごてごてしていました。

鶏肉にたっぷりり「クリーミーマヨソース」がかかっています。

野菜もキャベツとブロッコリーで結構な量です。

鶏肉は大きくはないです。

上の写真くらいの大きさが3キレ。

「クリーミーマヨソース」の味は、言うほどマヨマヨはしてませんでした。

むしろ、だたの「クリームソース」っぽい感じ。

 

小松菜のお浸しには、しっかり味がついていました。

シャキシャキがそこそこ残っています。

 

カレー卯の花は・・・

そのまんま、カレー味の卯の花でした。

カレーと卯の花。

合うような、合わないような・・・

少なくても、まったく合わない最悪の事態にはなっていませんね。

ヨシケイはちょっと変わったおかずを臆せず投入してきます。

ある程度メニューが選べる注文システムだからなのかなぁ。

コープデリの舞菜シリーズやワタミの宅食、食宅便、シールバーライフのOEM冷凍弁当などの有名どころも、「ちょっと変わったおかず」をよく入れてくれます。

おそらく、老舗メーカーの方が、ユーザーの苦手な食べ物を把握していて、「食べられないおかず」を上手に避けてメニューを作っているんでしょうね。

だから、多少変わったおかずも、どんどん出せるわけです。

 

正面写真はこんな感じ。

 

パッケージは、先ほども書きましたが、シンプル。

コープの冷凍弁当と似たような感じ。

コープ製品なんてすごく地味なパッケージですもんね。ヨシケイもパッケージは地味。

 

ラベルには、簡易メニュー名が書いてありますね。

ただの「ローストチキン」になっています。

まあ、原材料名なので、本当はこれが正解です。

でも、お弁当の原材料名は「複合原材料」と呼ばれて、メニュー名を書いても実質OKなんです。

なので、ここはメニュー名を書いてほしいところ。

 

ごちそう様でした。

シンプルミールは今回の「ローストチキンクリーミーマヨソース」のような、面白いおかずも出ます!

 

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当