食宅便のブログ

食宅便・おまかせコース「鶏肉の胡麻味噌煮」を食べました

どうも!

こせたんです。

食宅便・おまかせコース「鶏肉の胡麻味噌煮」を食べました。

食宅便のおまかせコースは、他のコースより栄養成分の制限がゆるいです。

「塩分~g以下」や「エネルギー~kcal以下」のような縛りがありません。

その分、栄養士さんが自由にメニューを作成している? なので、食宅便の他のコースより美味しく感じるはず!

と、当たっているか外れているか微妙な予想をして、おまかせコースを食べてみている次第です。

とはいえ、おまかせコースでも十分に高たんぱく低カロリーのメニューになっちゃっているんですよね、食宅便は。

エネルギーが高くても200kcal台後半、塩分は3gを超えるメニューはほぼないですね。

 

食宅便・おまかせコース「鶏肉の胡麻味噌煮」

この冷凍弁当は

メニュー

・鶏肉の胡麻味噌煮
・じゃこなす
・筍とザーサイの炒め煮
・海老入り五目豆
・いんげんの甘辛煮

栄養成分

エネルギー234kcal たんぱく質19.0g 脂質10.0g 炭水化物17.0g 塩分2.9g

アレルギー成分 小麦、乳成分、大豆、えび、鶏肉

値段は560円(税込)+送料

 

メインの鶏肉の胡麻味噌煮は、胡麻味噌だれがたっぷり。

鶏肉は柔らかくなっていました。

おやじに少し分けてあげたら、「ごぼうが美味しかった」と言ってました。。

 

じゃこなすは、揚げなす+じゃこです。

とろみがついた、あんかけ。

 

筍とザーサイの炒め煮は、こんな感じ。

食宅便は、よくザーサイを使いますね。

僕は好きですが、少し好みの分かれる食材なような気もします。

 

海老入り五目豆の海老は小エビ。

甘いんだか甘くないんだか、微妙なところです。

僕はこういうの好きなんですが・・以下同文。

 

いんげんの甘辛煮もおやじが美味しかったって言ってました。

僕は、まあ普通だ思ったのですが、見た目が良い感じになってますね。今写真を見て思いました。

 

正面からの写真はこんな感じ。

 

パッケージは「おこのみセレクトコース」の通常メニューのと同じもの。

 

ラベルには賞味期限や栄養成分など。

内容量208gですか。

凄く普通です。

栄養成分も高たんぱくなこと以外は、大体普通かな。

塩分が少し高い方です。

 

ごちそう様でした!

味、値段、栄養バランス、安めの送料、多めの品数。

やはり、食宅便の日清医療食品は「オール80点!」の冷凍弁当メーカーだと思います。

 

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当