食宅便のブログ

食宅便・おまかせコース「豚肉のぶっかけ葱醤油」を食べました

どうも!

こせたんです。

食宅便の「おまかせコース」を注文して、超ゆっくり食べてます。

食宅便は7食セットで購入が基本なんですが、それを2~3か月かけて少しずつ食べようと思ってます。

 

食宅便はすごくバランスの取れた冷凍弁当です。

味良し。値段は平均か少し安いくらい。おかず5品は多い方ですし、栄養バランスも各種制限コースがあるくらい充実してます。

そしてメニューがめっちゃ多い。

良いことずくめの食宅便ですが・・

あえて欠点を挙げると、

1・容器にフタがない。
2・エネルギーの高いコースがない。
3・制限コース(ケアコース)は、若干味が薄い。

くらいです。

1と2は些細なこと。

3は僕が勝手に思い込んでいるかもしれないことなので、今回、栄養素の制限のない「おまかせコース」を注文して、確認している感じです!

 

食宅便・おまかせコース「豚肉のぶっかけ葱醤油」

この冷凍弁当は

メニュー

・豚肉のぶっかけ葱醤油
・南瓜の含め煮
・帆立とじゃが芋のクリーム煮
・野菜入り卵焼き
・いんげんの胡麻よごし

栄養成分

エネルギー244kcal たんぱく質17.2g 脂質10.6g 炭水化物20.2g 塩分2.6g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、りんご

値段は560円(税込)+送料

 

いつもの斜めの写真は撮り忘れました・・

考え事をしながら写真撮影をすると、撮るべきカットを忘れちゃいます。う~ん、ボケ始めとる。。

 

豚肉のぶっかけ葱醤油は、結構脂身の多い豚肉をガッツり使ってありました。

味は少し濃いめ。葱の味も強い。辛味が少し入ってます。

こ、これはケアコースでは出ないメニューですよ。

ご飯が欲しくなります。

 

南瓜の含め煮も、味濃いめ。

醤油の味が濃いというよりは、出汁の味が強い感じでした。

カツオ出汁だと思われます。

 

帆立とじゃが芋のクリーム煮は量たっぷりだけど、少し薄味。

薄めの味付けなのですが、先ほどの2品の後に食べても、ギリギリ薄すぎると感じませんでした。

これ、大事です。多分。

おかず間で濃さの差が大きすぎると、薄いおかずはより薄く、濃いおかずはより濃く感じちゃうんですよ。

食宅便は、このあたりの味付けが絶妙です。ハズレなし。

 

野菜入り卵焼きは、面白い味がしました。

原材料からすると、「パセリ粉」が入っているようです。これで変わった味になったのかな?

 

いんげんの胡麻よごしは少しだけですが、おかず一品分の存在感はありました。

この、いかにも漬物が入ってそうな容器の小さい部分に、ほぼ漬物を入れてこないのが食宅便の良いところです。

漬物を「おかず一品」とされちゃうと、何となく悲しいですよね。

 

パッケージは、おまかせコースとおこのみセレクト共通の白+オレンジ色のもの。

 

ラベルには、意外と短い賞味期限が。

賞味期限が半年以下ですね。

僕が注文した食宅便の他のコースは、ほぼ賞味期限が半年以上ありました。10か月くらいが多かったです。

次々に違うメニューが届く「おまかせコース」は賞味期限が短いのかもしれません。

おまかせコースを定期購入「らくらく定期便」で注文すると、365日ほぼ毎日違うメニューが届くらしいです。

だから?毎日食べる前提で、賞味期限が短いのかも。

 

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当