食宅便のブログ

食宅便・まんぷく亭「海鮮中華あんかけ焼きそば」を食べました

食宅便・まんぷく亭「海鮮中華あんかけ焼きそば」

原材料

えび、あさり、いか、きくらげ、緑豆もやし、チンゲン菜、白菜、人参など

栄養成分

エネルギー514kcal たんぱく質16.6g 脂質14.4g 炭水化物79.0g 塩分4.1g

アレルギー成分 小麦、乳成分、えび、いか、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

値段は560円(税込)+送料

 

ソース焼きそばではない、中華の焼きそばですね。

えっとですね・・今回の「まんぷく亭」も美味しかったです。かなり。

ただ、エネルギーが500kcalくらいですし塩分も4.1g使っていて、ほぼ普通の中華焼きそばですね。

味的には、コンビニやスーパーで売っているやつよりも、若干あっさりしているようにも感じました。

ただ、それは僕の気のせいかもしれません。

あっさりした味だったり、栄養面で市販のものよりも優位なところがあるならば、それを表記したり前面に出してほしいところです。

多分、市販品よりは、どこかしら良心的な作り方なんだと思うんですが・・・

 

最初にのせた写真は、実はまぜまぜした写真です。温めた時の写真はこれ。

き、きくらげの割合がやたら高いような・・・

まあ、僕はきくらげ好きなんで問題なしです。

 

海老はこんな感じ。

ここにもきくらげが映り込むという。どんだけきくらげ多いんだと。

 

きくらげも多いんですが、よくみると緑豆もやしも結構入ってました。

白いのが緑豆もやしです。

 

あさりも少々。

 

イカは、ち、小さいですね・・

一つ一つの量は少ないですが、色々入っている感じ。

 

冒頭に書きましたが、味はかなり美味しく感じました。

市販品の美味しさとは違う、食宅便の美味しさがある中華やきそばです。

 

パッケージはめちゃシンプルなやつ。

薄いビニールで包んであるだけですね。

 

ラベルには一通り必要な情報が書いてあります。

製造所は、このブログでいつもおなじみの「トオカツフーズ」ですね。

 

カチンコチンから温めると、こうなります。

や、やっぱりきくらげ率高いなこれ。。

 

こせたん
ごちそう様でした!

食宅便の「まんぷく亭」。美味しいんですが、食宅便ぽさというか、ヘルシーさがよく分かんない感じです!

 

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当