食宅便のブログ

食卓便・逸品おかず「だしをきかせじっくり炊き上げた筑前煮」を食べました

どうも!

こせたんです。

食宅便・逸品おかず「だしをきかせじっくり炊き上げた筑前煮」を食べました。

す、すごい名前の逸品おかずですね。

「逸品」感を強調してきますね、食宅便さん。。

全体的にメニュー名はスマートなイメージの食宅便です。

この逸品おかずは、ここまで煽ったメニュー名にするならば、期待できるのかな?

 

食宅便・逸品おかず「だしをきかせじっくり炊き上げた筑前煮」

この冷凍おかずは

原材料

鶏肉、筍、蒟蒻、牛蒡、人参、椎茸、醤油、蓮根、砂糖、植物油、きぬさや、など

栄養成分

197kcal たんぱく質21.3g 脂質7.2g 炭水化物11.6g 塩分2.6g 内容量277g

アレルギー 小麦、乳成分、鶏肉

になります。

 

めちゃめちゃたっぷり入ってます。

野菜が凄い。

しいたけ、れんこん、ごぼう、たけのこ、を中心に、鶏肉、こんにゃく、人参、きぬさやなど。

味付けは薄めではありますが「薄味」というほどではないです。

ちょうど良い感じ。

食感は、食宅便の普通の冷凍おかずよりは、少し硬めの歯ごたえ優先の調理ですね。

硬くはないのですが、コリコリ感も残ってます。

 

鶏肉はこのくらいの量。

まずまずでしょうか。

 

野菜は本当にたっぷりです。

「炊き上げる」とは、汁を吸わせるように煮る調理法だと食生活アドバイザーの勉強で習いました。

お米を「炊く」をイメージすれば分かりやすいですね。

野菜の場合は完全に汁を無くす状態にならなくても「炊く」といいます。

時間をかけて、少しずつ煮汁を吸わせて味付けする調理法ですね。

 

こんにゃくも結構な量が入ってました。

こんにゃくも、野菜同様にちょうど良いお味。

 

う~ん、「逸品」の名はだてではないです。

逸品おかずは「1品」ではありますが、量は2人~3人前と十分な量。

最初は1品なのに645円(税込)という値段は高いなあ、と思っていましたが、量たっぷり&食宅便渾身のお料理なので、アリな値段かもと思いはじめました。。

 

逸品おかずのパッケージは紫色です。

 

ラベルの原材料名は多くはないです。

 

僕は、食宅便を試してみるなら「おこのみセレクトコース」をおすすめしているのですが、「おこのみセレクトコース」を購入する場合に、「おうちdeヘルシー丼」と、この「逸品おかず」を1食分ずつ一緒に購入するのも、面白いです。

食宅便関係のページのどこかで、おすすめしようかな。。

 

-食宅便のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当