食宅便のブログ

食宅便・心づくし弁当「鶏肉のソースがけ」を食べました

食宅便・心づくし弁当「鶏肉のソースがけ」

メニュー

・鶏肉のソースがけ
・高野豆腐の和風卵和え
・海老チリ
・柚子風味の炊き合わせ
・カリフワラーさっぱり煮

栄養成分

エネルギー214kcal たんぱく質16g 脂質12.1g 炭水化物10g 塩分1.7g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、えび、ごま、大豆、鶏肉

値段は655円(税込)+送料(390円全国)

 

通常メニューよりちょっとお高い限定メニューの「心づくし弁当」。

これまで食べたことがある食宅便の「ちょっとお高い」メニューは、ほぼ美味しかったんです。

なので、この「心づくし弁当」も期待して食べてます。

 

まず、メインの鶏肉のソースがけは、野菜たっぷり+新鮮さを感じる鶏肉でした。

野菜と鶏肉を一緒に食べるようになっているメニューですね。

 

ま、まずまず美味しかったです。

う~ん、「めっちゃ美味しい」ということはなし。

 

高野豆腐の和風卵和えは、高野豆腐+揚げ茄子+とろとろ卵+グリーンピースという組み合わせ。

ちょっと硬めの高野豆腐ととろとろ卵の組み合わせが良かったです。

味付けも丁度良い感じ。

これは美味しい。

 

海老チリは、下にたっぷりビーフンが敷かれています。

辛さはほぼなし。

ビーフンにはほぼ味がついていなかったのですが、海老チリと一緒に食べるとちょうど良かったです。

 

柚子風味の炊き合わせは、揚げ南瓜やオクラ、こんにゃくと面白い食材たっぷりのおかずでした。

けっこうもりもりに入っています。

 

カリフワラーさっぱり煮は、うす味ですがなかなかのお味。

 

どうでしょう。

お味は悪くないですが、食宅便の通常メニューに比べてめちゃ美味しいかと聞かれても微妙ですね。

そこまではパワーアップしていないような・・・

ただ、気のせいか量が多いような。

冷凍状態だと、具がすごく盛り上がってました。

 

中身はこんな感じ。

か、かなりの量です。

 

なぜ、温める前にパッケージから全部出してしまったかというと、食宅便のたまったポイントで「食宅便専用お弁当箱」をゲットしたからです!

この専用お弁当箱、たった500ポイントでゲットできます。

まだあまり使いこんでないですが、おそらくビニールのパッケージで温めるよりも、温めやすくムラしやすい優れものっぽいです。

いずれどこかにまとめようと思っています。

温めて取り出すとこんな感じ。

 

ラベルはパッケージの全面に印刷されているタイプ。

ごちそう様でした。

まずまずかなぁ。まずまずの美味しさの「心づくし弁当」でした。

う~ん、あと一歩欲しいかなぁ。

 

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当