食宅便のブログ

食宅便・塩分ケアコースE「やわらかミルフィーユ豚カツの卵とじ」

どうも!

こせたんです。

食宅便の「塩分ケアコースE」を注文してみました。

「塩分ケアコース」は、その名の通り塩分を制限している食宅便のコースです。

持病などで塩分を厳密に制限したい人には最適のコースになります。

 

もともと食宅便は、ほとんどのメニューで1食あたり2.5g以下くらいの塩分になっているので、この「塩分ケアコース」を注文しなくてもいいかな~、とも思ってます。

ただ、以前僕は「低糖質セレクト」に対しても「もともと食宅便はほとんどのメニューで炭水化物が控えめになっているから、わざわざ『低糖質セレクト』を注文する必要がない」と思っていました。

でも、試しに「低糖質セレクト」を注文してみると、「低糖質」であることはさておき、純粋に味が美味しいと思い、その後も「低糖質セレクト」を注文しちゃいました。

どうやら「低糖質」にするために、甘さを抑えて、その分、出汁の旨みを出すような味つけになっていたから、僕には美味しく感じたようです。

 

今回の「塩分ケアコース」にも、同様の「味の変化」があることを期待して、注文してみた次第です。

前置きが長くなってしまいましたが、レビューを始めます!

 

食宅便・塩分ケアコースE「やわらかミルフィーユ豚カツの卵とじ」

この食宅便・冷凍おかずセットのメニューは

やわらかミルフィーユ豚カツの卵とじ、茄子のピリ辛そぼろあん、ツナと白菜の煮浸し、ぜんまいと京あげの煮物、赤いんげん豆の甘煮

です。

エネルギー239kcal 蛋白質9.5g 脂質13.1g 炭水化物20.6g 食塩相当量1.5g

アレルギー 小麦、卵、乳、えび、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉

になります。

 

食宅便の塩分ケアは、現在こんなパッケージです。

 

なんというか・・僕は何か勘違いをしていたようです。

今まで、食宅便の「塩分ケア」は、1食あたりの塩分(食塩相当量)が2.0g以下だと思っていました。

それは間違いではなかったのですが、なんとなくイメージで、塩分が2.0gピッタリ~1.8g程度だと思ってました。

今回のセットは、いきなり塩分1.5gですし、他のメニューをみると塩分1.4gのメニューもありました。

塩分2.0gならば、食宅便の平均的な塩分から見ても、さほど低くはないです。

でも、1.5gとか1.4gになると、全体平均の半分近くまで塩分が下がっているかもしれませんね。。

g数にすると、ほんのちょっとの差ですが、倍率にするとかなりのものです。

これは、かなり薄味に感じちゃうんじゃないかな~。。

 

まず、メインのやわらかミルフィーユ豚カツの卵とじは、そこまで薄味には感じませんでした。

味が薄い、薄くないの問題ではなく、普通に美味しかったです。

写真をみてもらえれば、美味しそうなのが分かると思います。

冷凍弁当は、「美味しそうに見えるものは、そのまま美味しい」という法則があり、このミルフィーユ豚カツも、その法則通りでした。

ミルフィーユ状になっている豚肉が分かりますね。。

 

茄子のピリ辛そぼろあんは、わずかに薄味に感じる程度です。

ピリ辛具合は、「ほとんど辛くない」という感じ。

薄味といえば、薄味かな~。

茄子のそぼろあんは、他のメーカーも含めて、冷凍弁当でよく出るメニューです。

なので、僕の記憶の中では他と比較できるのですが・・・

やっぱり「少しだけ薄味」というくらいかな。。

薄さが気になるレベルではないですね。

 

ツナと白菜の煮浸しは、間違いなく薄味に感じました。

というか、上にかかっている小海老はなんでしょうか?

「ツナ」と「白菜」の煮浸しというおかず名で、どこにも「海老」の文字はないですね。。

こ、これが「塩分ケア」の、薄味対策なのかな?

たしかに海老は味が強いので、薄味でも物足りなくなくなるかも?

 

こせたん
減塩対策海老だね。

 

いや、よく分からない単語ですよ? こせたんさん。

 

ぜんまいと京あげの煮物も薄味でした。

僕のイメージだと、食宅便のこういった野菜メインの副菜は、意外としっかり味付けされている感じです。

塩分ケアは、副菜の味が薄めになっていて、主菜と2番目のおかずはしっかり塩分が使われるのでしょうか。

まあ、ツナと白菜の煮浸しも、このぜんまいと京あげの煮物も、薄味であるものの、「物足りない」と感じる一歩手前です。

別の言い方だと、調味料をかけたくなる一歩手前、です。

少なくとも、そのまま食べるのであれば、調味料をかけたくはなりません。

ご飯のおかずにするとなると、野菜系の副菜はちょっと薄いかな~。

 

赤いんげん豆の甘煮は、その名の通り甘く煮られていて、デザート的な位置付けのようでした。

最近、食宅便は「低糖質セレクト」ばっかり食べていたので、この部分に甘いデザートが出たのは久しぶりです。

以前は何度も、この容器の小さい部分に出たデザートを食べたような記憶があります。

 

原材料表示はこんな感じです。

 

僕にとって、まだ「塩分ケア」の1食目なので、偉そうな結論を出すのは控えます。

ですが、「塩分ケア」は、意外にもガチな減塩食なのかな?という感想が生まれ始めています。

 

おすすめ記事

1

安い宅配弁当をさがしていますか?「質が良い割に安い」宅配弁当は、送料(配送コスト)の問題を上手にクリアしているお弁当です。このページでは僕が当ブログで実際に注文した中から、安くてもまずくない宅配弁当をランキングにしました。ぜひ、参考にしてみて下さい!

2

介護食になる宅食メーカーはどこ? 高齢者向けの美味しい宅配弁当が食べたい! コープやセブンイレブンの宅配は高齢者に向いているの? 宅配弁当はたくさんありますが、どれが高齢者に向いているのか分かりにくい ...

3

ワタミの宅食を試してみようと思っていますか?ワタミの宅食には「お試しセット」がありません。ですが1週間だけお弁当を注文することができます。この記事ではワタミの宅食で「お試し」をする方法をまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

4

冷凍食品っていうのは、美味しく冷凍するというより、冷凍しても美味しいものを冷凍食品にする、っていう僕のイメージだったんですが、これだけいろいろなメニューを出されると、その考えを改めないとだめですね。正直に言うと、僕はこのブログを始めるまでは、冷凍食品の宅配弁当はほとんど考えていませんでした。

5

宅配される冷凍弁当をさがしていますか?このページでは、宅配の冷凍弁当の味、値段、栄養バランス、おかずの品数、送料、インスタ映え具合などを基準に、ランキングにまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

6

食卓便の冷凍おかずを食べてみた感想と写真をまとめました。食宅便の口コミと評判を調べたところ、多くの方が食宅便を手軽な栄養成分の管理食やダイエット用の低糖質食として利用していました。食宅便の送料と購入方法もまとめました。

7

自炊をしないで健康的な食事を取る方法を調べていますか?健康的な宅配弁当やヘルシーな外食、ミールキットなど、いろいろあります。一人暮らしに最適な方法もまとめました。すべて簡単ですよ!ぜひ参考にしてみて下さい。すべて僕が実際に試してみたものです。

8

nosh-ナッシュの口コミ&評判をまとめたページです。noshは低糖質の割に美味しいという意見が多いですが、注文システムや料金体系に不満を持つ人が多いようです。冷凍庫パンパン。

9

どうも! 宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です。 こんな人へ 宅配弁当は便利だけど味がイマイチ・・ 冷凍のお弁当は食感が悪いんじゃない? お洒落でSNS映えするおかずが食べたい! ...

10

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当