食宅便・おうちdeヘルシー丼「野菜たっぷり彩菜カレー」を食べました

栄養成分

エネルギー431kcal たんぱく質11.7g 脂質8.8g 炭水化物76.2g 塩分2.0g 内容量302g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、やまいも、りんご

値段 610円(税込) 送料780円(16食まで1配送可能)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

食宅便のヘルシーな丼もの「おうちdeヘルシー丼」を食べました。

「おこのみセレクト」コース経由で購入。

このメニューは僕が食宅便を食べ始めた当初からあるメニューで、これまでに何度か食べたことがあります。

最近は市販の冷凍丼が多いですよね。スーパーでも普通に売っています。

このブログでも以前に良く食べました。

ニップン(旧オーマイ)が多いんですが、イオン(トップバリュ)のシリーズも少なくないですし、coopの冷凍弁当の丼ものも捨てがたいです。

食宅便の「おうちdeヘルシー丼」はというと、それらよりも一段階くらいヘルシーな仕上がりだと感じます。

ただ、ヘルシーだと言っても、やや方向性が違うんですよね。

例えば今回の「野菜たっぷり彩菜カレー」は、意外とPFCバランス(たんぱく質:脂質:炭水化物の割合)は、炭水化物(糖質)に偏っています。

丼ものなのですから、炭水化物が増えるのは当然といえば当然。

でも、他社のものは、ご飯に押し麦や雑穀を混ぜたり、カリフラワーライスを混ぜたりと、糖質割合を減らそうとしているものもあります。

低糖質米なんてのを使ったものもあります。

逆にたんぱく質を意図的に増やしていたり。

食宅便はおそらく高齢の方のユーザーも多いので、極端に食物繊維やたんぱく質を増やした料理はできないんでしょう。

その分、おうちdeヘルシー丼はメニュー自体を今回の「野菜たっぷり彩菜カレー」のように、やさしい味付けの野菜たっぷり料理にしているんだと思われます。

 

前置きが長くなってしまいましたが、レビューをしていきます。

具は玉ねぎ、じゃがいも、人参、なす、パプリカなど。それに鶏ひき肉が入っていました。

感覚的にはほとんど野菜です。

 

写真では(盛り付けでは)具が寄せてありますが、意外に具が多かったです。

 

ターメリックライスにはバターフレーバーオイルが入っているとのことでしたが、言うほどバターの風味はなかったです。

 

よくあるターメリックライスはパラパラなものが多いですが、食宅便はしっとりした普通のご飯に近いもの。

 

パッケージは、中身が見えるようになっています。

 

右下を切ってたっぷり温めました。冷凍丼は冷凍おかずセットに比べると温めムラがでにくいです。

 

ラベルには「製造所:トオカツフーズ株式会社」と書いてあります。われらがトウカツフーズ。

 

こせたん
ごちそう様でした!

久しぶりに「野菜たっぷり彩菜カレー」を堪能しました。

 

-食宅便のブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当