ヨシケイ&夕食ネットのブログ

ヨシケイ(夕食ネット)の楽らく味彩「牛肉の塩だれ炒め」を食べました

どうも!

こせたんです。

ヨシケイ(夕食ネット)の激安冷凍弁当「楽らく味彩」を食べました。

楽らく味彩は小さめの冷凍弁当(今回のセットも内容量は152g)なんですが、その割にはしっかり塩分が使われてます。(塩分は2.0g)

これは多分、ご飯と一緒に食べることを想定しているんだと思います。

ヨシケイの冷凍弁当は、全体的に塩分をしっかり使ってますね。

僕はその方がいいと思います。

多いといっても、せいぜい2g~3g程度なので、このくらいならどんどん使っていくべきなんじゃないかな。

冷凍弁当はある程度、塩が利いてないと美味しくなく感じてしまいますからね。。

 

ヨシケイ(夕食ネット)の楽らく味彩「牛肉の塩だれ炒め」

この冷凍弁当は

メニュー

牛肉の塩だれ炒め、ペンネナポリタン、もやしと赤ピーマンの中華あえ

栄養成分

エネルギー160kcal たんぱく質9.9g 脂質6.2g 炭水化物16.4g 塩分2.0g

アレルギー 小麦、乳成分、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

になります。

 

あいかわらず子気味良い冷凍弁当ですね、楽らく味彩さん。

3品ですが、一品はそれほど少なくないです。

まあ、全体の量は、さすがに少なくなりますが、主菜の量はまずまず。

その主菜の牛肉の塩だれ炒めは、野菜もたっぷり入ってました。

野菜は、キャベツ、玉葱、ピーマン、人参、ねぎ、きくらげ、など。

牛肉の量は少なめですが、野菜は良心的な量ですね。

牛肉より、牛肉といっしょに野菜を食べるおかずです。

 

ペンネナポリタンは、かなり酸味が利いてました。

宅配弁当ではトマトソースはすっぱくしないメーカーが多い中、ヨシケイのトマトソースはそこそこ酸っぱいです。

なんというか、ヨシケイはメニューの開発をする時に、他のメーカーの冷凍弁当と比較なんかしないんじゃないでしょうか。

特別に変わったメニューや味付けをするわけではないのですが、独自路線をいっている冷凍弁当です。

 

もやしと赤ピーマンの中華あえも、意外にたっぷりです。

中華の顆粒だしで味付けしてあるようです。

これは普通のおかず。

 

パッケージは超簡素。

パッケージにお金をかけないのがヨシケイのポリシーかな?

 

ラベルには原材料表示、メニュー名、栄養成分表示などが白黒で。

 

ごちそうさまでした。

雑穀ご飯なんかと一緒に食べると良いですね。

 

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当