トオカツフーズ・おまかせ健康三彩「鶏の唐揚げ甘酢あん」を食べました

トオカツフーズ・おまかせ健康三彩「鶏の唐揚げ甘酢あん」

メニュー

・鶏の唐揚げ甘酢あん
・もやしのザーサイ和え
・長芋のめんたいチーズ

栄養成分

エネルギー328kcal たんぱく質17.1g 脂質14.3g 炭水化物32.6g 塩分2.7g 内容量260g

アレルギー成分 小麦、乳成分、大豆、やまいも、ゼラチン

値段 513円(お試しセット割引) 送料無料(お試しセットにつき)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

かなり久しぶりになりますが、トオカツフーズの「おまかせ健康三彩」を注文しました!

「トオカツフーズ」は特別なメーカーです。

どう特別かと言うと、本当にいろいろな冷凍弁当メーカーのOEM元なんですよね。

僕の記憶では、食宅便やワタミの宅食ダイレクト、ヨシケイ、ミールタイム、食のそよ風などなど。

よく思い出せば、もっといっぱいあるはず。

上記のメーカーの一部もしくは大部分がトオカツフーズのOEM商品なんです。

OEM先がすごい面子ですよね。

そんなトオカツフーズが自分のところで作って出している自社商品が「おまかせ健康三彩」です。

3年前くらいに食べたことがあったんですが、その時の印象は「良い食材が使われていて、密封+冷凍で劣化知らずの保存。ただ、値段がやや高いし、かなりのうす味で食べやすさが微妙。」というもの。

あと、「密封+冷凍」の容器はそれぞれのおかずごとに分離もできて優れものだったんですが、開けるのが面倒くさいというデメリットもあったんですよね。

結論から言うと、今回久しぶりに食べてみた結果、上記のデメリットがほぼすべて改善されていました。

超驚きです。(値段については、お試しセットにつき今回は比較にはなりません。)

さすが天下のトオカツフーズですね。

では、その生まれ変わっていた「おまかせ健康三彩」をレビューしていきます。

 

まず、外側のパッケージは全く変わっていないかな?

シール状のメニューが貼り付けられています。

う~ん、昔ながら。

 

中には「密封+冷凍」の強力な容器が入っています。

これ、真空パック状になっているんですよ?

あまりに綺麗になっているので、普通におかずが入っているだけにも見えますね。

 

それぞれのおかずの部分の容器をちょっぴりずつ開けてレンジで温めます。

ちょっぴり開けた様子を撮影すれば良かったですね。次はそうしましょう。

それでですね。以前は開けるのが大変な上に、3つも開けなければならないのでイライラしちゃう感じでした。

それが、今はスルスル開封できちゃったんです。

 

しかし、その伏線があったんですよ。

わずかですが、外封パッケージの内側に霜がついていました。

これ、以前ではまったくなかった現象です。

だって、真空パック完全密封なら、水分がここにたまるわけないですからね。

おそらく、真空パックをやや弱めにしたんでしょう。だからわずかですが内側に水蒸気が出ちゃったんだと思われます。

全く問題ないわずかな霜で、ものすごく開けやすくなってので、差し引き超プラスですよ。

 

主菜の鶏の唐揚げ甘酢あんは、かなり大きいのが3つ。

すんごい量です。

 

1個はこの大きさ。

甘酢だれは、うす味ではなくしっかり甘辛。

 

何気に、付け合わせのブロッコリー&カリフラワーも一品クラスの量です。

 

もやしのザーサイ和えには、赤ピーマンが入っていました。

酸味のついた味。もやしもザーサイも触感が良かったです。

 

こちらもかなりの量。

 

長芋のめんたいチーズは、そのメニュー名の通り面白いおかずです。

 

メニュー名は意外ですが、味は意外でもなんでもなく美味しかったです。

 

もう一度正面からの写真をどうぞ。

 

パッケージの真ん中には「おまかえ健康三彩」と誇らしいロゴが。

 

前面ラベルはこう。

赤、緑、黄、で「三彩」ですね。

塩分が2.7gということで、十分にしっかりした味付けでした。

まあ、うすくない味付けはこのメニューだけかもしれませんが。

 

裏面には僕はいろいろなメーカーで見たことがある字体のラベルがはっつけてありました。

左上の番号もたくさん見たことがあるような。

 

こせたん
ごちそう様でした!

久しぶりの「おまかせ健康三彩」は改良されまくりでした!

 

-トオカツフーズ
-

© 2022 こせたん宅配弁当