デイリーコープのブログ

(今週のおすすめ)豚肉の梅風味だれは凄いことになってました

デイリーコープ・舞菜御膳20180427

この弁当のメニューは

(今週のおすすめ)豚肉の梅風味だれ、魚肉ソーセージと春野菜の塩炒め、焼きビーフン、うの花、ほうれん草の醤油麹和え、高野豆腐と野菜の煮物、かぼちゃのサラダ、大根漬け

です。

熱量466kcal たんぱく質21.8g 脂質25.7g 炭水化物36.4g 食塩相当量4.0g

になります。

 

(今週のおすすめ)豚肉の梅風味だれは、見た目が凄いことになってますね・・・とてもコープの宅配弁当のおかずには見えません。

豚肉がモリモリですね。。

味も結構しっかりと付けられてました。塩の下味が付けられている豚肉に、梅風味のたれがかけれられていました。

ダブルの味付けになっていて、薄味ではないです。

かなり薄く切られた豚肉です。

そのせいかどうかは分かりませんが、非常に柔らかくなってます。

付け合わせの小松菜と一緒にいただくと、ちょうど良いお味になりました。

コープの宅配弁当でも、たまにはこういうのもいいかもですね。

 

魚肉ソーセージと春野菜の塩炒めも、味付けはしっかりしていました。

まあ「塩炒め」ですからね。塩を利かせて炒めているわけですね。さらに胡椒も利いてました。

メインの豚肉の料理の色合いが乏しいので、こちらには黄ピーマンを入れて鮮やかにしているのかな。

魚肉ソーセージも色的には面白くなってますし。

写真でも分かるかと思いますが、この魚肉ソーセージと春野菜の塩炒めには、かなり大粒の黒胡椒が入ってます。それが意外に辛い感じです。

胡椒をこれだけ強く利かせる料理は、舞菜シリーズではレアです。

い、色々挑戦してますね、コープデリさん。

 

さらに、焼きビーフンも味付けが強めでした。油を結構使って炒めているようですし、塩も利いてます。上にのっているのは葉大根でしょうか。

今回の舞菜御膳はしっかりと味つけしたおかずばかりですね。

 

うの花はマヨなしです。

マヨ味のうの花を初めていただいた時は驚きましたが、最近ではマヨありうの花の方を期待するようになってきてしまいました。

 

かぼちゃのサラダにはマヨが入っているようでしたが、おそらくほんの少しだけです。

今回の舞菜御膳は他のおかずたちの勢いが凄かったので、上の方の野菜系のおかずたちは大人しくなっている感じでした。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当