食のそよ風

食のそよ風・プチデリカ「三元豚の黒酢酢豚」を食べました

食のそよ風・プチデリカ「三元豚の黒酢酢豚」

メニュー

・三元豚の黒酢酢豚
・小松菜のツナ和え
・高野豆腐と椎茸の煮物

栄養成分

エネルギー152kcal たんぱく質10.6g 脂質6.4g 炭水化物13.0g 塩分2.2g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、大豆、豚肉

値段は395円+税 送料は980円(定期購入で送料無料)

 

「三元豚の黒酢酢豚」と豚ぶた言っているメニュー名ですね。

プチデリカは小さくてカロリーも低めなのに、今回のセットみたいに塩分をしっかり使ってくること多いです。

おそらく、ご飯と一緒に食べるには塩分が多めの方が美味しいよ~、と言ったところだと思われます。

このおかず量で塩分2.2gって、冷凍弁当の中でもそうない塩分量です。

 

まず、三元豚の黒酢酢豚ですが、黒酢だれたっぷりでした。

う~ん、黒酢っていうほど黒くないですね。

酸味はほどほど。

塩加減もいうほどは高くなかったです。

たれの量が多いからかな?

ならば、たれを全部さらわない限り、2.2gの塩分は接種しませんね。

酢豚の元なんかによくある酢豚部分も、意外とあっさりしていました。

食感も味もまずます。

あんと一緒に食べるのもよし。

 

高野豆腐と椎茸の煮物は、椎茸の割合が高めでした。

 

こちらも、椎茸と高野豆腐を一緒に食べてみました。

味濃いめ。や、やっぱり。

これはなかなか美味しいやつです。

 

小松菜のツナ和えも、濃い味というほどではないにしろ、うす味ではなかったです。

シャキシャキ感はしっかりしてました。

 

パッケージは白と黒、あと、ほんの少し赤が入ったシンプルなやつ。

このパッケージ、僕はセンスあると思います。

 

袋をちょっとだけ開けてレンジで温めると、できあがり。

 

パッケージの裏面を撮るのを忘れちゃったので、代わりにホームページの説明画像を貼っておきますね。

メニュー名はここを見ないと分からないんですよね。

配達時にパンフレットは同封されますが。

 

こせたん
ごちそう様でした!

やはりプチデリカは「少な目」「濃いめ」「美味しめ」です。

プチデリカを出している「食のそよ風」は、国産原料で作る「国産プレミアム」と、やわらかい冷凍弁当「そよ風のやさしい食感」も出しているんですが、どうも試してみる気にならないんです。高いから。

おかず3品で700円くらいになっちゃうのは、たとえ美味しくても微妙ですよね。。

 

-食のそよ風
-

© 2020 こせたん宅配弁当