nosh-ナッシュ「粗挽きシュウマイのきのこあん」を食べました

nosh-ナッシュ「粗挽きシュウマイのきのこあん」

メニュー

・粗挽きシュウマイのきのこあん
・山クラゲの酢の物
・生姜おろしなす
・絹揚げ豆腐のチリソース

栄養成分

エネルギー287kcal たんぱく質9.6g 脂質15.2g 炭水化物29.4g(糖質24.6g 食物繊維4.8g) 塩分2.3g

アレルギー成分 えび、かに、小麦、卵、乳成分、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉、りんご

値段 564円(税込/送料込)(値段は買い方よる・僕は10食セット/ランク割引プラチナ/停止すると必ずもらえるクーポン込み/送料は関東)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

今回食べたnosh-ナッシュのメニューは、買った時点では新メニューでした。

そして、結構良心的な量だったんです。

以前からnosh-ナッシュはメニューによって量がけっこう違うと感じています。

いや、メニューによって量が違うのは、nosh-ナッシュの仕様を考えるとある意味当然なんですが、もしかすると個体差というかその時の当たり外れがあるのでは?と。

なんでこんなことを思うかというと、副菜がどう考えても規定の量以上に入っているでしょ、っていうことがたまにあるからです。

容器の部分からはみ出しそうになるくらい、ぎゅうぎゅうに詰め込まれているのを何度も体験したことがあります。

サービスというか、オマケというか。

現在の容器には「内容量」が書いていないようですが、以前は書いてあった内容量以上に入っていたこともあるんです。

話を冒頭に戻して、もしかするとnosh-ナッシュの新メニューは「オマケ」が発生しやすいんじゃないかな~と思ったわけです。

メーカー側からしても、新商品は注目して欲しいはずですし。

まあ、全て僕の憶測ですが。一応検証するために、これからはnosh-ナッシュを注文する時に1~2食は必ず新メニューを入れてみようと思います。

 

さて、その新メニューをレビューしていきます。

まず、メインの粗挽きシュウマイのきのこあんは、あんがあん以上でした。

むしろきのこの和え物が入っている感じ。

柚子の味がかなり強いです。こういう強めの味付けはnosh-ナッシュの特徴の一つ。

 

シュウマイは小さくないですね。

 

粗挽き加減はこのくらい。

ジューシーで美味しかったです。

しかし、きのこ料理の中にシューマイが入っているレベルですね。

 

山クラゲの酢の物は食べたことがない食感でした。う~ん、お洒落なメニュー。

「山クラゲ」はそういう名前の野菜ですね。クラゲではないです。

他にも「茎レタス」や「アスパラガスレタス」などと呼ばれるとのこと。

 

冒頭で書いた通り、量がけっこう多め。

そして、酸味と唐辛子?の辛さが強かったんです。

これには驚き。

 

生姜おろしなすも、こういうおかずにしてはたっぷり入っていました。

これ調理して小さくなっていますが、なす1個分くらいあります。

 

生姜がたっぷりかかっていますが、辛くはなかったです。

 

絹揚げ豆腐のチリソースは、チリでもあんまり辛くなかったです。

み、見た目は辛そうなのに・・

山クラゲの方が全然辛いという。

 

ほど良い味でした。

 

パッケージは紙のフタのみシンプルですが、見た目はかっこいい。

 

少しだけ開けて、たっぷり温めて完成!

 

フタに書いてある内容は原材料表示、栄養成分量、温め目安時間など。

「PORK」のアイコンでメインが豚肉の料理だと分かります。

 

こせたん
ごちそう様でした!

nosh-ナッシュはこれから新メニューを攻めてみようと思います。

ただ、次回の配送をもう手配しちゃって、それにはあんまり新メニューを入れなかったんですよね・・

次々回から攻めます・・

 

-nosh-ナッシュのブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当