nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「鮭の南蛮漬け」は野菜が山盛りでした

nosh-ナッシュ「鮭の南蛮漬け」

メニュー

・鮭の南蛮漬け
・春菊の白和え
・ひじき煮
・ほうれん草のお浸し

栄養成分

エネルギー256kcal たんぱく質18.0g 脂質10.5g 炭水化物25.6g 糖質19.8g 食物繊維5.8g 塩分2.0g

アレルギー成分 小麦、大豆、さば、さけ、ごま

値段は値段は616円(税込・送料込・ランク割引込・クーポン込)

 

めちゃくちゃ野菜が多いセットです。

鮭の南蛮漬けは、本当は鮭の上に野菜がたっぷり乗ってました。

↑の写真だと何の料理か分からないので、失礼して鮭を掘り出してみました。

内容量が264gとなっていて、これでも十分多いんですが・・

持った時にずしっと来たので、計ってみると実際は290g~300gくらいありました。

おそらく、副菜がオマケで多めに入っているんだと思います。狂ったように容器からはみ出てましたから。。

 

鮭の南蛮漬けをアップにすると、こんな感じ。

や、やっぱり鮭が見えないくらい野菜が乗ってますね。乗っている野菜は、玉ねぎ、人参、ぶなしめじ、まいたけ、パプリカ、ねぎ、ピーマン、です。

味はうすめ。

このセットは野菜多め&味うすめです。

全体の塩分が2.0gなのに対して、野菜がたくさん入っているので、相対的に味がうすくなっちゃうんでしょう。

野菜たっぷり、食物繊維たっぷりなんだから、少しくらい塩分増えてもいいと思うんですが、まあこんなものでしょうか。

 

春菊の白和えは、気が狂ったような山盛り。

nosh-ナッシュを食べたことがある人ならば分かると思いますが、容器のこの部分は深いんですよ。その深い容器からあふれ出る量。

分かるでしょうか。一口分とっても、まったく減りません。

春菊独特の味は抑えめかな。こちらも塩分は薄め。少し甘めかな?

原材料に自然甘味料の「エリスリトール」があります。これはnosh-ナッシュのこだわりですね。

 

ひじき煮は、このセットの中で唯一、普通の量でした。

こんにゃくやレンコンが入っていて、食感が良かったです。

こちらは、ぎりぎり「うす味」ではなかったです。

 

ほうれん草のお浸しも、量がおかしいことになってました。

 

やはり、一口食べても減らない感じ。

下の方まで詰まってます。

わずかに出汁つゆで味付けされています。

 

容器はお洒落なやつ。

 

冷凍状態で開けてみると、モリモリでカチンコチン状態。

 

たっぷり温めると、野菜の色合いが良くなります。

 

鮭を取り出さないと、野菜しか入ってないように見えます。。

「野菜と魚でお腹いっぱいにすれば、ダイエットになるでしょ!」と言わんばかり。

 

ラベルには「FISH」のロゴ。

温め時間7分というのが、この冷凍弁当の量がすんごいのを表してます。

 

裏面のラベルには、メニュー名別の原材料表示があります。

 

こせたん
ごちそう様でした。

ごちそう様でした。

このセットは容器が変わる以前に食べたことがあります。あの頃から残っているメニューということは、人気があるんでしょうか。

でも、その頃はこんなに野菜量が多くなかったですよ。

やはり、nosh-ナッシュは新工場竣工以来、1ランク上の冷凍弁当になったような気がします。

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当