nosh-ナッシュ「赤魚とイタヤ貝のナージュ」をたべました

nosh-ナッシュ「赤魚とイタヤ貝のナージュ」

メニュー

・赤魚とイタヤ貝のナージュ
・カボチャバター
・インゲンのとろたまあえ
・オクラベーコン

栄養成分

エネルギー333kcal たんぱく質16.7g 脂質19.9g 炭水化物22.2g(糖質18.9g 食物繊維3.3g 塩分2.2g

アレルギー成分 えび、かに、小麦、卵、乳成分、牛肉、さば、大豆、鶏肉、豚肉

値段 564円(税込/送料込)(値段は買い方よる。僕は10食セット/ランク割引プラチナ/停止すると必ずもらえるクーポン込み/送料は関東)(値段は旧会員プラチナの時点。現在は旧nosh club会員と新会員が統合され、友達紹介クーポンがたまりさらに安く買えています。)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

nosh-ナッシュは次々に新メニューが出るので、ついついどれも1回は食べてみたくなっちゃいます。

う~ん、メーカー側の思惑にまんまとのっちゃってる僕。。

でも、ここまで新メニューがどんどん出る宅配弁当も珍しいんです。

しかも、nosh-ナッシュのメニューはすぐに売り切れになっちゃうことがあるんですよ。

人気メニューは再販されたり、大量に作って売り切れにならないようですが、おいしくてもう一度食べたいと思ったメニューが二度と食べられないこともよくあります。

正確な名前は忘れましたが、海老がバジルで炒めて(揚げて?)あったメニューはもう一度食べたいんですよね。

でも、一度食べた切り見かけません。

おそらく、再販には食材の調達の問題も大きいんだと思います。

つまり、レアな食材を使ったメニューほど、二度と食べられない可能性が高いわけなのかな。

そういう意味では、今回食べた「赤魚とイタヤ貝のナージュ」は、とりあえず食べてみておいて損はないはずのメニュー。

ちなみに、「ナージュ」とはフランス料理。魚介系食材で作るソースとスープの中間のようなお汁たっぷりのクリーム系の料理のようです。

 

さて、その赤魚とイタヤ貝のナージュは、魚介系の食材、赤魚とイタヤ貝にプラスして、ニョッキも入ってカニクリームソースで作られていました。

 

完全に沈んでいる赤魚さんは意外と大きかった模様。

 

イタヤ貝はこんな感じ。貝柱ですね。

 

出汁がしみ込んだニョッキもおいしかったです。

ほんと、スープとソースの中間のようなクリームなナージュでした。

 

カボチャバターもクリーム系のおかず。

いやいや、バターでカボチャが埋まってますね。。

 

インゲンのとろたまあえはこんな感じ。

 

ややコリコリ感のあるインゲンでした。

オクラベーコンはたっぷりのオクラた使われていました。

容器のこの部分に詰め込まれている感じ。

 

パッケージはFISH MAIN DISHでメインのおかずがお魚料理を表しています。

 

少しだけあけて、たっぷり温めて完成。

 

ラベルは投票で選ばれたかっこいいやつです。

 

こせたん
ごちそう様でした!

nosh-ナッシュでフランス料理を堪能できました。

 

-nosh-ナッシュのブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当