nosh-ナッシュ「海老のグリーンカレー」を食べました

nosh-ナッシュ「海老のグリーンカレー」

メニュー

・海老のグリーンカレー
・紫キャベツのピクルス
・キャベツのきのこのレモンペッパー
・チーズブロッコリー

栄養成分

エネルギー284kcal たんぱく質11.3g 脂質27.5g 炭水化物31.4g(糖質27.5g 食物繊維3.9g ) 塩分2.5g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、えび、牛肉、鶏肉、豚肉、さば、大豆

値段 564円(税込/送料込)(値段は買い方よる・僕は10食セット/ランク割引プラチナ/停止すると必ずもらえるクーポン込み/送料は関東)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

僕、グリーンカレー大好きなんですよ。

初めて食べたのは随分昔、15年くらい前だったか、20年前だったか。

確かロイヤルホストでタイフェアーをやっていて、そこで注文してみたんです。

そしたら、最初の一口がまずいのなんの。ナンプラーがすごく利いていて(ナンプラーも初体験でした)、もう、残そうかどうしようか迷いました。

でも、残すのは失礼だし、頑張って最後まで食べていたら・・・

最後の方は、「なにこれ、癖になってきた!まずいけど美味しい!いや超うまい!お代わりしようかな??」という不思議な体験をしたんです。

あの、ロイヤルホストのグリーンカレーは本当にキッツ味でした。

その味が、僕の味覚に突き刺さっちゃったわけです。

僕はもともと、「食わず嫌い」を克服するのが大好きで、以前嫌いだった食べ物で今は好きというのがたくさんあります。

でも、食べている最中に「食わず嫌い」を克服したのは、生まれてこれまでグリーンカレーだけ。

というわけで、僕の思い出はさておき、nosh-ナッシュ版のグリーンカレーをレポートしていきます。

 

メインの海老のグリーンカレーは、美味しそうに撮れませんでした。す、すみません。。

海老のフリッターと揚げなすが入っていて、その上にグリーンカレーと大麦のようなものがのせてありました。

 

もうすでに見た目が崩壊していますが、さらに海老のフリッターを掘り出してみると・・

こんな感じ。

グリーンカレーは、しっかり辛かったです。

いやこれ、美味しかったですよ。美味しそうに撮れなくてすみません・・

 

紫キャベツのピクルスは酸味が強かったです。

nosh-ナッシュは副菜にお酢で味付けした野菜がよく出ます。

これが好きな人にはnosh-ナッシュは天国ですね。

苦手な人は、注意深く副菜のメニューまで確認して、注文から外すことをおすすめします。

 

キャベツのきのこのレモンペッパーもお酢ではないけれど酸味の利いたおかず。

ピクルスとは違い、さわやかな酸味。

 

チーズブロッコリーは、上に謎の欠片が。

原材料名には「粒上植物性たん白」と書いてあります。

う~ん、大豆のチップとかかな?少し香ばしく感じました。

 

パッケージは茶色。グリーンカレーなのに。。

nosh-ナッシュのパッケージは色で主菜の種類をあらわしています。

茶色は「OTHER」とのことで、肉料理や魚料理以外ということですね。

 

たっぷり温めて完成!

う~ん、もっと温めたらグリーンカレーがトロトロになったのかな?

いや、僕はアッつくなるまでは温めない派なんですよね。

 

フタのラベルには、栄養成分や原材料、温め目安時間など。

 

こせたん
ごちそう様でした!

グリーンカレーが好きな人には、nosh-ナッシュの「海老のグリーンカレー」おすすめです!(あ、当たり前?)

 

-nosh-ナッシュのブログ
-

© 2021 こせたん宅配弁当