nosh-ナッシュ「白身魚のエスニック揚げ」を食べました

nosh-ナッシュ「白身魚のエスニック揚げ」

メニュー

・白身魚のエスニック揚げ
・にんじんとピーマンのクミンサラダ
・さつまいものレモングラス煮
・舞茸とケールのオイスターソース炒め

栄養成分

エネルギー214kcalたんぱく質12.0g 脂質7.4g 炭水化物25.6g 糖質22.3g 食物繊維3.3g 塩分2.1g

アレルギー成分 小麦、さば、大豆、りんご

値段 616円(税込/送料込)(値段は買い方よる・僕は10食セット/ランク割引プラチナ/いつでも手に入るクーポン込み)

 

nosh-ナッシュは新メニューをどんどん出して、攻めるというか試すというか、とにかく色々やるんですよね。

そうすると、ヒットメニューもたくさん出るんですが、その裏で多くの人には受け入れられないメニューも出ますよね。好みが分かれるメニュー。

今回はそれでした。

別にまずいってことはないんですが、斬新な味で、一部の人には強く支持されるだろうけど、多くの人にはあんまり支持されないだろうな~、というメニューです。

白身魚の「エスニック」揚げということで、エスニックな味がしました。

いや、あんまり意味分からず言ってますが・・

日本ではあまりなじみのない香辛料が利いてます。

僕は・・・本当に、僕は好きですよ、こういうの。

僕は普段食べないものは、どんなものでも有難がる性格なので。

なんなら、最初の一口目に「うっ」となっても、食べ終わるまでに、その味に慣れる自信もあります。

グリーンカレーを初めて食べた時は、最初残そうかと思ったんですが、最後はお代わりしたくなりましたもん。

今回のnosh-ナッシュのセットはそこまでではないですが、それのライトなやつでした。

い、いや「うっ」とはなってませんが。。

 

白身魚のエスニック揚げは、少し甘いチリソースがたっぷりかかっていました。

でも、ただのチリソースじゃないですよね。

謎の香辛料が利いてます。原材料名には「チリソース」と「スイートチリソース」と書いてあります。なんでしょう。。

 

本体のお魚はけっこうな大きさ。

上の写真で半分くらい。

分厚い部分と薄い部分がありました。

 

にんじんとピーマンのクミンサラダも、うす味ですが謎の香辛料が利いています。

「クミン」はギリギリ聞いたことがあるようなないような。た、多分香辛料ですよね。

調べてみると、カレー粉のメインの香りになる有名な香辛料らしいです。

「謎の香辛料」とか言っちゃう僕の無知が悲しいところですが、しかし、日本のカレー味のサラダとは程遠い味でした。

 

さつまいものレモングラス煮も、ハーブで煮ちゃいますか。

う~ん、小さいな。

さつまいもをレモンやオレンジで煮たおかずはよく宅食では出ます。

まあ、レモンとレモングラスは味が似ているから、いいか~。

 

舞茸とケールのオイスターソース炒めは、今回のセットでは一番普通の味で、かつ美味しかったです。

以前は青汁で有名だった「ケール」ですが、今は癖がなく美味しい高級食材みたいになってますよね。

そこに舞茸とオイスターソースで味付けをしたもの。

ま、まあ、このおかずとて、一般的な宅食にしたらめちゃお洒落なおかずですよ。

今回のセットの中では普通っぽい味の方でしたが。

 

容器はいつものエコ容器。

 

温める前にパカっと開けると、こう。

カチンコチンですね。

 

レンジでたっぷり温めると、出来上がり!

 

表面のラベルは、簡易的に中身が分かるようになっています。

 

裏面のラベルには、メニュー名と詳細な原材料名と栄養成分。

 

こせたん
ごちそう様でした!

このセットは皆さんにはおすすめしません。

nosh-ナッシュには美味しいメニューがたくさんあるので、あえてこのメニューを注文する必要なし。

エスニックな味付けな(アジアンスパイスが利いた)料理が好きな人だけ注文してみて下さい!

 

-nosh-ナッシュのブログ
-

© 2021 こせたん宅配弁当