nosh-ナッシュ「8品目のコブサラダ」を食べました

nosh-ナッシュ「8品目のコブサラダ」

メニュー

・8品目のコブサラダ
・ズッキーニのツナあえ
・コーンとオニオンのアラビアータ
・紫キャベツのコールスロー

栄養成分

エネルギー310kcal たんぱく質21.4g 脂質16.0g 炭水化物21.2g(糖質15.7g 食物繊維5.5g) 塩分2.2g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、牛肉、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン

値段 564円(税込/送料込)(値段は買い方よる。僕は10食セット/ランク割引プラチナ/停止すると必ずもらえるクーポン込み/送料は関東)(値段は旧会員プラチナの時点。現在は旧nosh club会員と新会員が統合され、友達紹介クーポンがたまりさらに安く買えています。)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

いや、nosh-ナッシュは相変わらずおしゃれというか意識が高いというか、他メーカーにはない斬新なメニューで攻めてきますね。

今回の主菜は「コブサラダ」ですよ。

もちろん、「コブサラダ」が何か分からない僕はググってみると「いろいろ入っているアメリカのサラダ」とのこと。

こ、これでいいのかな?

ただ、卵、アボカド、トマトは必ず入れるらしいです。

他にも「C(Chicken、チキン)」「O(Onion、オニオン)」「B(BEcon、ベーコン)」「B(BlueCheese、ブルーチーズ)」を入れるとのことなんですが・・・

ぜ、全部入っとるのかな?

チーズは入っていないようですが、インゲンやミックスビーンズが入っていました。

アボカドも見当たらなかかったんですが、ペースト状で入っていた模様。

ネット上でさらに「コブサラダ」の画像を見ていくと、どうやら具材をサイコロ上に切って混ぜ合わせたサラダは大体「コブサラダ」と呼んで良さそうな感じです。

そして、卵、アボカド、トマト以外はけっこう好きに入れている様子。

今回のnosh-ナッシュのように鶏肉を入れてたんぱく質を強化しているのももあれば、野菜多めで彩や食感をよくしているものもありました。

具の内容からすると、主菜でもおかしくないようですね。

 

さて、レビューしていきます。

まず、そのnosh-ナッシュの8品目のコブサラダですが、なかなかの色合いで食欲をそそります。

鶏肉がメインなのかな?

 

ただ、下の方にミックスビーンズが結構な量入っていました。

ここもたんぱく源ですね。

 

まぜまぜするとこんな感じになりました。

野菜、肉、豆、いろいろな味と食感が混ざって美味しかったです。

ドレッシングもさわやかで良い感じでした。

 

ズッキーニのツナあえはしんなりタイプ。

 

コブサラダとは一転して、野菜ですがローストしてあるようでやわらかくなっていました。

 

コーンとオニオンのアラビアータはほんのり辛かったです。

アラビアータって確かかなり辛いソースだったと思います。

nosh-ナッシュ版のアラビアータソースは辛さ控えめで、むしろ玉ねぎとコーンの甘さを強く感じました。

 

紫キャベツのコールスローは色鮮やか。

う~ん、nosh-ナッシュはおそらく僕がこのブログで食べてレビューした中で、一番色合いが良いお弁当です。

こんな美しい色のおかず、他ではほぼ見られませんよ。

味はわずかに酸味がきいていますが、食べやすいコールスローでした。

 

パッケージはおしゃれなエコ容器。

 

左下を少しだけ開けて、500wと200wでゆっくり温めました。

赤、白、黄、緑に加えて紫まで。。

 

フタは赤基調で「CHICKEN MAIN DISH」です。

 

こせたん
ごちそう様でした!

nosh-ナッシュは飽きさせないメニュー作りに全力ですね!

 

-nosh-ナッシュのブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当