nosh-ナッシュ

nosh(ナッシュ)の冷凍弁当「牛肉のデミグラスソース煮セット」をいただきました

どうも!

こせたんです。

引き続き試してみている「nosh-ナッシュ」の冷凍弁当ですが、やはり冷凍弁当そのものは、かなり良さげです。

ナッシュというちょっと嫌な名前と分かりにくい料金体系が気になりますが、モノは間違いないです。

万人におすすめできるタイプの冷凍弁当ではなく、見た目、硬め、辛い、低糖質など、特徴が強めの角が立ったお弁当なところも好感が持てます。

今回試してみた「牛肉のデミグラスソース煮セット」も、牛肉が超たっぷりで驚きました。

 

nosh-ナッシュ・牛肉のデミグラスソース煮セット

この冷凍弁当のメニューは

牛肉のデミグラスソース煮、茄子とピーマンの肉みそ炒め、ささみとブロッコリーのカレーマヨネーズ、もやしと小松菜のナムル

です。

エネルギー338kcal たんぱく質24.4g 脂質19.8g 炭水化物15.5g(糖質9.3g 食物繊維6.2g) 食塩相当量1.6g

アレルギー 小麦、卵、えび、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、ごま、さば、豚肉

になります。

 

上の全体写真だとイマイチ伝わらないのですが、牛肉のデミグラスソース煮には、た~っぷり牛肉が入っていました。

こんな感じにブロッコリーとじゃが芋が付け合わせで入っていたのですが・・

失礼して牛肉を掘ってみると・・

こんな感じ!

しかも、これでまだ薄切り牛肉が重なっている状態です。

ナッシュの冷凍弁当は具をゴロっと入れたりドカっと入れたり、インパクト重視の配分にしているようです。

牛肉の質も、まずまずでした。

 

茄子とピーマンの肉みそ炒めにも、お肉が入ってました。

これは多分豚肉ですね。

ナッシュはこの小さい副菜でも、「量は少ないけれど、しっかりとしたおかず」感を出してきます。

前回の麻婆豆腐と言い張ってたやつとか。

前回のnosh-ナッシュの「麻婆豆腐」

前回のnosh-ナッシュの「麻婆豆腐」

 

ささみとブロッコリーのカレーマヨネーズは、カレー味とマヨ味のどちらも強めでした。

「主菜に牛肉、副菜に豚と鶏を」使ってやったぞ!と言われているようで、なんか「そこまでしなくても」と思ってしまいます。

ほんと、ナッシュはメニュー作成の時点から、イメージやインパクトを重視しているんでしょうね。

 

もやしと小松菜のナムルには、小エビがたくさん入っていました。

こういうお野菜の一品にも小エビなんかいれて、ちょっと変わってる感を出さないと気が済まないのがナッシュさんなんでしょう。

もちろん、小エビが入っていたら、味も変わって良いのですが。

 

いつもの箱。

「BEEF」のアイコンで、冷凍庫から出す時に「この冷凍弁当は牛肉料理だよ」と分かるようになってます。

 

ラベルはこんな感じです。

 

ごちそう様でした。

nosh-ナッシュの冷凍弁当、モノはかなり気に入ってます。

「ナッシュ」という名前はどうにもできないですが、値段についてはできる限り安い買い方をするまとめページでも作ろうかな。。

何も考えずに買ったら、ナッシュ高すぎますもん。

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当