ニップン・いまどきごはん「チーズとデミグラスソースのハンバーグロコモコ」を食べました

ニップン・いまどきごはん「チーズとデミグラスソースのハンバーグロコモコ」

栄養成分

エネルギー429kcal たんぱく質15.6g 脂質12.3g 炭水化物63.9g 塩分2.9g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン

値段354円(税込/コープデリで購入)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

 

ニップンの冷凍丼もの「いまどきごはん」シリーズに新しいメニューが発売されたと聞きつけて食べてみました!

ニップンの冷凍弁当は、ほんと大好きです。

近所のスーパーやコープの宅配で350円前後と安く買えるのですが、結構美味しくて量もたっぷり。どれもコスパがいいんですよ。

中でも丼ものの「いまどきごはん」シリーズは、小さめのスーパーやコンビニ(僕の家の近所ならば、「まいばすけっと」や「西友」、「ミニストップ」)などでも売っているのを見かけます。(今回食べたものはコープの宅配で購入。)

なので、この「いまどきごはん」は他のスーパーの冷凍弁当より買いやすさ的にもいい感じ。

丼物なので、ご飯を用意せずに一食にもなるので、かなりおすすめです。

ただ一つ気になったのは、この「いまどきごはん」、以前は確か「オーマイ」のブランドで発売されていたはず。

「オーマイ」はニップン(日本製粉)のブランドなので、内容は変わっていないのでしょうが・・・

ま、まさか冷凍弁当で「オーマイ」というブランドはなくなっちゃうんでしょうか?

これまで「オーマイの冷凍弁当は美味しい!」と連呼してきた僕ですが、これからは「ニップンの冷凍弁当は美味しい!」と連呼することになるのかも。

 

さて、レビューしていきます。

まず、ロコモコのお約束、卵焼きはトロトロでした。

電子レンジで全体が温かくなるまで加熱した時に、ちょうどトロトロになるように作っているのでしょうか。

トロトロ卵をハンバーグにつけて食べると良い感じです。

 

デミグラスソースに埋まっていたハンバーグはまずまずの大きさ。

デミグラスソースの量が多く、たっぷりハンバーグにつけて食べられます。

甘すぎず、塩分もほどほど、丁度良いハンバーグ+デミグラスソースです。

 

ご飯は、もち麦、黒米、発芽玄米、もちあわ、もちきびが入って五穀ごはんです。

僕は白飯よりも食感も味もこちらの方が好きですね。

ヘルシーさも白飯よりかなり良いですよね。

 

パッケージはエメラルドグリーン(ハワイを意識したもの?)。

 

アルミパッケージの中には、ラップつきの紙トレーが入っています。

カチンコチン状態。

 

お好みでたっぷり温めて完成。

 

パッケージ裏の原材料表示はこんな感じ。

ハンバーグは(鶏肉、牛肉)となっているので、鶏肉の方がメインなのかな。

 

こせたん
ごちそう様でした!

久しぶりの「いまどきごはん」堪能しました!

 

-ニップンの冷凍弁当
-

© 2022 こせたん宅配弁当