ニチレイ・気くばり御膳やわらか「しんじょと冬瓜のあんかけセット」を食べました

ニチレイ・気くばり御膳やわらか「しんじょと冬瓜のあんかけセット」

メニュー

・しんじょと冬瓜のあんかけ
・人参の味噌和え
・さつまいもの甘煮風、小豆がけ
・ほうれん草のおひたし
・玉葱とにらの卵とじ風

栄養成分

エネルギー195kcal たんぱく質6.2g 脂質10.8g 炭水化物19.8g 糖質16.8g 食物繊維3.0g 塩分1.7g

アレルギー成分 かに、小麦、卵、乳成分、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉、やまいも

値段 756円(税込) 送料800円(5000円以上で送料無料)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

ニチレイフーズの冷凍弁当にやわらか食があると聞きつけて食べてみることにしました。

このブログでは、いくつか「やわらか食」を食べたことがあります。自分で食べちゃったり、母親に試してもらってみたり。

どれも意外に美味しいイメージ。

なので、もう「やわらか食」の調査はいらないんじゃないかな~とも思うのですが・・・

でも、です。

僕個人へや、このブログへのお問い合わせで「うちの親が喜んで食べるお弁当ってありませんか?」と聞かれることが多いんですよ。

そういう方から詳しくお話を聞くと、高齢の方ほど、味へのこだわりがあるというか、好みが限定されるというか・・・

要するに、高齢者の両親のために宅配弁当や冷凍弁当を注文しても食べてくれない、という事態が起きているようなんです。

そういった場合に、少しでもお役に立つ情報を提供できればと、「やわらか食」もちょいちょい試している次第。

僕の母も、今は普通の宅配弁当でも食べられる状態ですが、80代に突入したらそうもいかないかもしれませんし。

経験上、同じようなメニューであっても、メーカーによって味付けの方向性がけっこう違っています。

なので、「食べてくれない」場合は、手っ取り早く、色々食べてみてもらって好きなのを選んでもらうのがいいんじゃないでしょうか。

 

というわけで、今回食べたニチレイのやわらか食をレビューしていきます。

まず、しんじょと冬瓜のあんかけは、よど良い味付けでした。

言うまでもないですが、しんじょと冬瓜はとってもやわらか。

あんは、わずかに甘さを感じるおろしあんのようでした。

 

人参の味噌和えも、スプーンでつぶれるくらいのやわらかさ。

意外としっかり味噌の味がしたので、味噌煮込みかと思いました。

 

さつまいもの甘煮風、小豆がけは、甘味並みの甘さ。

す、スイーツですね。

 

ほうれん草のおひたしは一般的な「やわらか食」の煮こまれたそれとは少し違い、普通のお弁当に入っている葉物おひたしに近い食感でした。

見た目も普通っぽいですよね。

食感も硬いとは言いませんが、シャキシャキ感がわずかに残っています。

その分、かなり細かく刻まれていて、高齢者でも食べやすい工夫がされているようした。

う~ん、こういうのが高齢の方の細かい好みに合う場合があるんじゃないでしょうか。

逆に、細かくせずにとろとろに煮こんである方が良いという方もいるでしょうし。

 

玉葱とにらの卵とじ風は、にらの臭みはほぼなかったです。

スプーンの方が食べやすいでしょうか。

このおかずも、ほど良い味付け。

味付け的に、うすくて物足りないと感じるおかずは一つもなかったです。

 

パッケージはフタ+うすいビニール。

 

温め完了の正面画像。

 

ラベルには、原材料表示や栄養成分、賞味期限や温め目安時間など。

 

こせたん
ごちそう様でした!

各おかずを半分くらいずつ母に食べてみてもらいました。

母の感想としては、「しんじょが美味しい」「全部やわらかい」とざっくりしたものでした。

う~ん、そのままですね。もう少し面白い感想をもらえると嬉しいんですが・・

僕の感想としては、塩分が全体で1.7gとほどほどなわりに、味付けが全体的にしっかりしていた、という感じでした。

 

-ニチレイの冷凍弁当のブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当