ニチレイの冷凍弁当

ニチレイ・ウーディッシュ「鶏つくねと野菜の炊き合わせ」を食べました

どうも!

こせたんです。

ニチレイフーズダイレクトの「ウーディッシュ」を食べています。

ウーディッシュは「ウーマン」と「ディッシュ」を組み合わせてニチレイが作った造語。

女性向け冷凍弁当というわけです。

ただ、見た目が良いこと以外、僕にはそこまで女性向けに作っている部分は感じません。

あえて糖質を抑えずに作っている割には、甘目の味付けというわけでもないですし。

野菜が多めといえば多めですが、最近の冷凍弁当は他のメーカーもみんな野菜多めですしね。

おかずの内容やバランス的には、むしろ平均的だといえるウーディッシュさんです。

 

ニチレイ・ウーディッシュ「鶏つくねと野菜の炊き合わせ」

この冷凍弁当は

メニュー

・雑穀入りごはん
・雑穀入り枝豆ひじきごはん
・鶏つくね、野菜の炊き合わせ
・里芋のそぼろあん
・ブロッコリーの胡麻和え
・きんぴらごぼう
・厚焼き卵
・菜の花の辛し和え

栄養成分

エネルギー352kcal たんぱく質15.0g 脂質8.8g 炭水化物54.9g 糖質51.3g 食物繊維3.6g 塩分2.0g

アレルギー成分 小麦、卵、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉

値段は600円(税込/キャッシュレス5%還元込み) 送料無料(まとめ買い時)

 

このセットは以前に食べたことがあります。

その時は「鶏つくねがめちゃ美味しい!」と思ったのですが、今回も美味しかったです。

ほんと、ニチレイフーズのおかずは、他の冷凍弁当メーカーにはない謎の美味しさがあります。

多分、冷凍弁当メーカー大手としての、食品冷凍に関するノウハウがすごいんでしょうね。

材料の流通経路なども、冷凍食品メーカー独自のものがあるでしょうし。

「トオカツフーズ」に一部または全てを外注する冷凍弁当が多い中、ニチレイフーズはすべて自社製品のようです。

 

雑穀入りごはんのパーティションは、里芋のそぼろあんときんぴらごぼうが少し混ざっちゃってました。

きんぴらごぼうが下に行っちゃいました。

下に行っちゃいましたが、それなりの量が入ってましたよ、きんぴらさん。

雑穀入りご飯は、硬さが程よいです。雑穀は大麦、きび、あわ。

里芋は写真のように、小さいのが5個も入ってました。

 

雑穀入り枝豆ひじきごはんのパートも良かったです。

玉子焼きは程よい味つけと柔らかさ。

菜の花は辛子が利かせてありました。

 

正面からの写真はこんな感じ。

な、長い。

 

フタがついて、薄いビニールがかかったパッケージ。

 

フタについているラベルには、メニュー名別の原材料が書いてあります。

 

ごちそう様でした。

ウーディッシュはウーマンの方以外にもおすすめです!

 

-ニチレイの冷凍弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当