デイリーコープのブログ

鶏肉のマーマレード風味の味付けは若干守りに入ったかも・・

デイリーコープ・舞菜御膳20180507

この弁当のメニューは

鶏肉のマーマレード風味、イカと玉子の中華炒め、ねぎ焼き、セリとごぼうの煮物、くわいのかつお風味、糸昆布の煮物、グリル野菜のピクルス、豆金時

です。

熱量457kcal たんぱく質27.8g 脂質23.1g 炭水化物33.9g 食塩相当量4.2g

になります。

 

鶏肉のマーマレード風味は、以前にも舞菜御膳に登場してます。

(今週のおすすめ)鶏肉のマーマレード風味は爽やかなお味でしたが・・

上記の回では「すごくマーマレード味が強い」とか「爽やかだけど、好みの別れる味では?」などとブログに書きました。

そして今回の舞菜御膳で、再び鶏肉のマーマレード風味が登場したのですが。。

あ、ありゃ?

なんか、前回とがっていたマーマレード味が今回は随分と丸くなってます・・

マーマレードの風味は弱めですね。

こ、コープデリさん、少しひよった?・・

どうなんでしょう。マーマレード味は好き嫌いの別れるかもしれないところなので、万人受けがモットー(?)のコープデリとしては、無難な味に調整したのでしょうか。

このところ、攻撃的な味付けの新メニューもちらほら見えていたコープデリさんでしたが、さすがにいったん落ち着くのでしょうか。。

まあ、単に工場単位の味付けの責任者の裁量で、ある程度味が変わるだけかもしれませんが・・・

しかし、前回のマーマレード味は、こちらが心配してしまうくらいマーマレード味が強かったので、今回くらいが普通なのかな・・・

今回の鶏肉のマーマレード風味は無難に美味しかったです。

 

イカと玉子の中華炒めは、見た目が美味しそうな感じになってました。

味は普通でしたが、きくらげやイカの食感が良かったです。

舞菜シリーズのおかずにしては、結構油も使っていたようです。

インパクトはありました。

 

その他のおかずは、ねぎ焼きも含めて、何度も舞菜シリーズに登場しているものばかりですね。

多分ですが、それぞれ評判が良かったものが残ったんじゃないかな。。

どれも舞菜シリーズで最初に食べた時には美味しいと感じたものばかりです。

ですが、どれも2度目以降はインパクトがないですね。

な、何か僕は贅沢になってきているような気がします・・・

くわいとかセリとか、以前はいいねいいねと言いながらいただいたような気が・・・

グリル野菜のピクルスも、最初に登場した時は絶賛していたような気が・・・

いや、今回も美味しいんですが、全体的に飽k・・い、いやなんでもないです。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当