デイリーコープのブログ

舞菜御膳を2つ頼むのはこれが最後

明日からコープデリの弁当の種類を変えてみます。

今までは月曜日~金曜日まで舞菜御膳を2つ頼んでました。

明日からは舞菜御膳+舞菜弁当、になる予定です。一週間前から注文をしています。コープデリの弁当は一週間前から注文を確定させておくシステムです。

 

コープデリ舞菜御膳20170731

今週もコープデリの弁当をアップしていきます。

この日のメニューは・・

と書こうとしたのですが、今週のメニューが書いてある紙を無くしました・・・

先週と来週と再来週のはあるのに・・・

下のはこの日の明細です。

毎日明細書がついてきます。

泣きそうになりながらメニューの書いてあるパンフレットを探していたのですが、ほぺたんアプリ(ネットでコープデリの商品を注文できるアプリ)でパンフレットをダウンロードできることを思い出しました。

試してみると、ほぺたんデイリーコープ注文が面から、上の写真のパンフレットの電子版(pdf)をダウンロードできました。

いや、助かりました。やっぱりeフレンズほんと楽ですわ。

 

で、では、今日のメニューは

バラ焼き風炒め物、さばの塩焼き、春雨の炒め物、竹輪とピーマンのねりごま炒め、小松菜とちりめんのおひたし、じゃがいものミートソースがけ、根菜のサラダ(生姜風味)、こんにゃくとわかめの酢の物

です。

この舞菜御膳はエネルギーを大体500kcal未満に作るように設定されているのですが(ある程度はメニューによって前後します)、今日のメニューは560kcalとなっています。

豚肉が結構入っていたので、そこでエネルギーが上がったのでしょうか。

てか、「バラ焼き」っていう料理名があるのですね。ググってみると青森県のご当地グルメらしいです。知りませんでした。

 

コープデリ舞菜御膳20170801

明日から御膳1+弁当1にしたので、今日が舞菜御膳を2個頼むのが最後になります。

これを読んで下さっている方には、あっそう、程度のことなんですが、僕にとっては2年間も続けてきた舞菜御膳複数注文を止める日になるので、感慨深いです。

この日のメニューは

カレイの煮つけ、平牧三元豚のメンチカツ(ソース付)、山形いも煮風(ご当地山形)、もやしとにらのマヨ炒め、ミックス野菜の炒め物、キャベツの煮びたし、山菜の梅風味、高菜玉子

です。

今日の「山形いも煮」がご当メニューが強調されているのに、なぜ昨日のバラ焼きのご当地青森が強調されていなのでしょうか。

僕が知らないだけで、バラ焼きは皆さんが知っているものなのでしょうか。謎です。

 

他のコープ弁当はどうなんだろう

さて、いよいよ明日から、2年間も何も考えず舞菜御膳を食べ続けてきた生活とおさらばです。

コープデリ内ですが、他の弁当にチャレンジしてみるつもりです。

一応、舞菜御膳の注文も続けますが、一日1個なので、全て僕が食べることにはならないかもです。

今までは舞菜御膳を2個注文していて、最低でも僕が1個食べて、親が作ったおかずが少ない時には親も舞菜御膳を食べる、親が食べなければ僕が2個食べる、というような感じでした。

いろいろな生協の弁当を試すことには期待もあるのですが、ただ、舞菜御膳を超える生協の弁当かそれに類する栄養価と簡単さを兼ね備えた弁当は、そう簡単に見つからないかもしれませんね。

僕が調べた限りだと、冷蔵や冷凍もすべて含めても、野菜をたくさん使った毎日宅配してくれる弁当というジャンルは本当に少ないようです。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当