デイリーコープのブログ

1ヶ月ぶりの舞菜弁当です

コープデリ・舞菜弁当20170928

この弁当のメニューは

ご飯、バラ焼き風炒め物、なすと厚揚げの肉味噌和え、もやしとニラのマヨ炒め、イタリアン野菜のピクルス、さつま芋の甘煮

です。

熱量529kcal たんぱく質11.0g 脂質19.4g 炭水化物74.7g 食塩相当量2.0g

になります。

久しぶりの舞菜弁当です。

「舞菜弁当」はデイリーコープの宅配弁当である舞菜シリーズの中の、ご飯付き弁当の名前です。

本当は「舞菜」の「弁当コース」というのが正式名称だと思います。でも「弁当コース」だけだと、「舞菜」は全て宅配弁当という扱いなので、よく分からなくなってしまいます。

なので、「舞菜弁当コース」と略して呼ぶのがいいのでしょうが、それだと、1つの弁当を指しているのか、その弁当を注文する時の種類を指しているのか、分かりにくくなります。

なので、僕は「舞菜弁当」と呼ぶのがいいと思ってます。

ネット上でも「舞菜御膳」のように略している人が多いですし、弁当を開ける前についている帯にも「弁当」とか「御膳」とか書いてあるので・・・

さらにワタミの宅食だと、ご飯付きのコースが「御膳」だったりして、もはや完全に混乱します。

ワケが分からなくなってしまいましたが、軽くスルーして、弁当の内容にいきましょう!

 

イタリアン野菜のピクルスは、懐かしいです。舞菜シリーズでは昔からちょいちょい出るおかずです。

ズッキーニが入ってます。ピクルスとはいっても、まったく酸っぱくないです。

メインのおかずのバラ焼き風炒め物は、結構な量が入ってました。写真では分かりづらいですが、容器にぎっしりつまってる感じです。

もやしとニラのマヨ炒めは変わったメニューですが、味に違和感はないです。舞菜シリーズはマヨネーズで味付けしたおかずが多いですね。

 

コープデリ・舞菜御膳20170928

この弁当のメニューは

海鮮プルコギ風炒め物、春巻き、牛肉とれんこんの炒め物、白菜のおかか煮、小松菜と油揚げの煮物、もやしとニラのマヨ炒め、紅あずまサラダ、柚子こんにゃく

です。

熱量445kcal たんぱく質19.2g 脂質20.7g 炭水化物44.9g 食塩相当量3.4g

になります。

やっぱり舞菜御膳は豪華ですね。

おかず8品で、メインのおかずには付け合わせが付いたり、写真のプルコギ風炒め物のように、海老とイカが別メニューに見えるように入っていたりするので、10品くらいあるようにも見えます。

牛肉とれんこんの炒め物は、容器ぎゅうぎゅうにつまってましたし、他のおかずも容器ぎりぎりまで入ってるのが多いです。

これで450kcalくらいなのですから、野菜がふんだんに使われていることがよく分かります。

 

東都生協の金芽米を思い出してしまいました

コープの宅配弁当ご飯付き弁当つながりで、東都生協の夕食宅配で、金芽米が入ったごはん付きコースのことを思い出してしまいました。

あれは、なんだかんだ言って美味しかったです。

舞菜弁当も普通に美味しいのですが、ご飯付き弁当だけで比べたら、あっちの方がいいんじゃないかな~と思った次第です。

東京で頼めるコープの宅配弁当の僕のおすすめは、デイリーコープでは舞菜御膳になって、東都生協では金芽米の入ったご飯付きコースになります。

-デイリーコープのブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当