ワタミの宅食のブログ

(おすすめ)マークのついたワタミの宅食の「まごころ手鞠」でした

ワタミの宅食・まごころ手鞠20181220

このお弁当のメニューは

豚肉と玉ねぎの焼肉風、南瓜と大根の炊き合わせ、たけのこの姫皮とわかめの和え物、三色煮豆

です。

熱量229kcal たんぱく質9.9g 脂質10.6g 炭水化物22.6g 食塩相当量2.2g カリウム410mg カルシウム31mg

になります。

 

この日のまごころ手鞠のメニューには「おすすめ」のマークが入ってました。

ワタミの宅食の「おすすめ」は、おかず単位のおすすめなのか、その日のお弁当がおすすめなのか、イマイチはっきりしません。

た、多分、お弁当単位の「おすすめ」だと思います。

ワタミの宅食は一週間単位での注文になるので、「おすすめ」されても、そのお弁当だけを注文することはできないんですけどね。。

すすめられなくても、その週の「おすすめ」は必ず食べることになるという。

 

豚肉と玉ねぎの焼肉風は、わずかですが、にんにくと生姜が利いていました。

わが家では玄関先にワタミの宅食用の保冷ボックスが置かれていて、その中にお弁当を入れておいてもらってます。

その保冷ボックスを開けたとたんに、にんにくと生姜のような、ちょっとキツめのにおいがしてきました。

こういったことはワタミの宅食では珍しいです。

焼肉のお味も、結構強めでした。

付け合わせのくわいと人参は薄めの味付けだったので、一緒に食べるとちょうど良いお味になりました。

 

南瓜と大根の炊き合わせには、八方だしが使われていて、薄味ですが物足りなくはなかったです。

「炊き合わせ」ということですが、一緒に煮てるんですかね?これ。

一緒に煮たら、大根の色がもう少し変わるような気がしますが・・

 

たけのこの姫皮とわかめの和え物は面白いおかずでした。

「姫皮」とは「タケノコの先端あたりの柔らかい皮。 」とのことです。

コトバンクから引用しました。

わかめとたけのこの姫皮は、どちらも食感が良かったです。

ほんのり、みりんで味付けされていました。

これは良いおかず。

 

三色煮豆はこんな感じでした。

赤黒く見えるのは「赤いんげん豆」です。

味はしっかりとしていました。

丸いのは「ひよこ豆」らしいです。

 

今回のまごころ手鞠の「おすすめ」は悪くなかったですが、前日のサンマの煮付けの方が「おすすめ」されてもよいお弁当だった気もします。

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当