まごころ弁当

まごころ弁当・普通食「海老としめじの玉子とじ」を食べました

まごころ弁当・普通食「海老としめじの玉子とじ」

この宅配弁当は

メニュー

海老としめじの玉子とじ、蓮根、白菜とミンチの中華風炒め、付け合わせ

 

まごころ弁当はデリバリーのお弁当屋扱いなので、原材料名や栄養成分、アレルギーなどの表示義務がなく、書いてないですね。

まごころ弁当と似ているお弁当屋「宅配クック123」では、ホームページで栄養成分だけは発表してます。

まごころ弁当も、定期注文をすれば、メニュー表なものをもらえるはずなので、そこに栄養成分くらいは書いてあるのかな?

「カロリー調整食」や「低たんぱく食」は、カロリーや塩分、たんぱく質量やカリウムの量は、それぞれ決まっています。

小町や普通食は、要するに「制限されていない食事」という扱いなのでしょうか。

 

海老としめじの玉子とじは、しめじたっぷりでしたが、海老がちょっとでした・・

海老は少しというか、1尾ですね。。

ベチャっとした見た目ですが、意外にも(失礼)美味しかったです。

しめじは下の方にた~くさん入ってましたよ。

味付けは薄めですが、ギリギリご飯のおかずにはなるレベルでした。

 

蓮根は超薄切りになってました。

超薄切りれんこんは、コープの宅配弁当でもよく出ました。

薄くなっていると、お年寄りでも噛みやすいんですよね。

味付けは少し酢が利いている感じ。これも薄味です。

 

白菜とミンチの中華風炒めは、じゃっかん少ないような・・

まごころ弁当には「おかず大盛」というオーダーがあります。

+100円でできるのですが、今度試してみようかな。。

 

ご飯は+50円でどの弁当にも付けることができます。

宅配弁当は、おかずのみのものを注文して、ご飯やみそ汁は自分で用意する人も少なくないと思います。

ですが、+50円でこういった容器に入ったご飯をポンと持って来てもらえるとなると、一人暮らしならば使う人が多くなるんじゃないでしょうか。

便利ですよ、これ。

 

お弁当はフタ付きで、フタにメニューのペーパーを挟んで配達してもらえます。

 

冒頭で書きましたが、メニュー表には残念ながらエネルギーやアレルギー表示などはないです。

こういったメニュー表なんかは、フランチャイズ各店舗で違っていると思います。

ただ、デリバリーの食品では栄養成分やアレルギー表示の義務がないことから、ちゃんと書いてくれるところは少ないじゃないかな。。

 

僕は、まごころ弁当や宅配クック123を「お弁当屋(高齢者用)系の宅配弁当」と呼んでいるのですが、この系統の宅配弁当は長所と短所がいっぱいあります。

栄養成分やアレルギー表示がないところが、大きな短所ですね。

 

-まごころ弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当