東都生協の夕食宅配

もう少し東都生協を続けてみます

デイリーコープと比べ甲斐がある東都生協

僕が東都生協の夕食宅配を注文しようと思ったのは、デイリーコープ(コープデリ)と比べようと思ったからでした。

成り行きで、ワタミの宅食とも比べてみることなりましたが。

どちらの宅配弁当もデイリーコープといくつも違う点がありました。

いや、違う点というか、どの宅配弁当も方向性が違うように感じました。

東都生協はコープデリと同じコープ(生協)なので、似たような宅配弁当になると予想していたのですが、良い意味で裏切られました。

東都生協もコープデリも、コープとして健康的な食事を消費者に届けようとう思いはとても感じられる宅配弁当です。

そういった方針の中でも、デイリーコープは多くの人の口に合うようにおかずを工夫しているように感じました。

東都生協は、まずは塩分やエネルギー量の調整を第一に、お弁当のメニューを作っているように感じます。

 

食べ続けていれば、もっと気付くことも多くなるかもしれませんので、もう少し東都生協の夕食宅配を続けてみようと思います。

僕の予定では2週間、平日1日2個で、合計20個の宅配弁当を試してみて、一応それで終わりにしようと思っていました。

あと、一週間続けてみることにします。

 

東都生協・国産応援ご膳20170915

この弁当のメニューは

鶏のデミカレーソース(国産鶏肉使用)、大根のかにかまあんかけ、じゃが芋とアスパラのバター風味、キャベツのサウザンサラダ、塩麻婆豆腐

です。

鶏のデミカレーソースは、この見た目で薄味でした。

そして、塩麻婆豆腐が、このメニューの中では群を抜いて塩味が強いです。

こういう塩味の強弱は、デイリーコープではあまり大きくないです。

大根や他のお野菜も、結構な薄味です。

僕としては、全体的に適度な塩味が付いている方が好きなのですが、塩辛さに強弱がある方が好きな人も多いかもしれません。

それと、ご飯と一緒に食べるのか、そのご飯は多いのか少ないのかで、欲する塩味の強さが変わってくるかもしれません。

 

東都生協・おかずコース20170915

この弁当のメニューは

ハンバーグのシャンピニオンソース、本格麻婆春雨、さつま芋のコンソメ煮、高野豆腐のあっさり煮、おつまみきゅうり

です。

本格麻婆春雨は結構辛かったです。

ハンバーグはなかなかボリュームがありました。

「シャンピニオン」とは、フランス語できのこのことらしいです。

フランスのきのこと言えばマッシュルームが有名なので、実質的にシャンピニオンはマッシュルームのことを指す単語として使われているようです。

あと、さつま芋がコンソメで煮てあったとは意外でした。食べた時には分かりませんでした。

食べたことのない感じの味になっていました。

-東都生協の夕食宅配
-

© 2020 こせたん宅配弁当