デイリーコープのブログ

しつこくない豚の角煮が出た舞菜御膳でした

コープデリ・舞菜御膳20181008

この弁当のメニューは

(今週のおすすめ)豚の角煮、紅ずわいがに入りクリームコロッケ、ねぎ焼き、キャベツの煮浸し、チンゲン菜のごま和え、つきこんにゃくの炒め物、ひじきとくわいのサラダ、大学芋

です。

熱量516kcal たんぱく質19.8g 脂質29.0g 炭水化物44.2g 食塩相当量3.4g

になります。

 

(今週のおすすめ)豚の角煮は、おすすめだけあって良い感じでした。

脂っこさは最低限しか感じません。よ~く煮込んであるのでしょう。

コープの宅配弁当でも、こういうものがたまには出ると嬉しいです。

付け合わせのほうれん草と一緒に食べるてみても、なかなかでした。

 

紅ずわいがに入りクリームコロッケは、前回出た時に切って撮らなかったので、今回は中を写してみました。

や、やっぱりほんのちょっとだけ紅ずわいがにが入っているだけですね。。

お味も、わずかに「カニの味がするかな?」くらいです。

まあ、普通のクリームコロッケとは一味違う感じにはなっていました。

 

ねぎ焼きは、舞菜シリーズには何度か登場しているおかずです。

韓国料理のチヂミに近いタイプのねぎ焼きです。

お好み焼き屋のねぎ焼きとは違いますね。お好み焼き屋のねぎ焼きは、ほとんどねぎですよね。。

 

キャベツの煮浸し、チンゲン菜のごま和え、つきこんにゃくの炒め物は、それぞれこんな感じでした。

ちょっとずつ色々なおかずが楽しめるのが舞菜御膳の特徴です。

僕はこれが好きなんですが、「舞菜しっかりおかず」のように一品一品が多いタイプの弁当が好きな人も少なくないようです。

 

ひじきとくわいのサラダは、コープデリ得意のシャキシャキくわいのサラダです。

 

大学芋は、ただのふかし芋に近い感じで、砂糖はほとんど使われていませんでした。

 

ごちそう様でした。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当