ニチレイ・気くばり御膳「白身魚の甘酢あんセット」を食べました

ニチレイ・気くばり御膳「白身魚の甘酢あんセット」

メニュー

・白身魚の甘酢あん
・なすと厚揚げの麻婆ソース
・ほうれん草の中華炒め
・いんげんのアーモンド和え
・カリフラワーカレー風味

栄養成分

エネルギー250kcal たんぱく質11.4g 脂質13.5g 炭水化物23.2g(糖質18.3g 食物繊維4.9g) 塩分1.5g

アレルギー成分 小麦、乳成分、アーモンド、ごま、大豆、鶏肉、豚肉

値段 864円(税込) 送料800円(5000円以上で送料無料)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

ニチレイの冷凍弁当は、ランチボックス風「ウーディッシュ」、栄養バランス重視の「気くばり御膳」、たんぱく質強化「パワーデリ」、小さ目おつまみ風「アットホームバル」の大きく分けて4種類です。

その中で今回は久しぶりに「気くばり御膳」を食べたんですが、相変わらず美味しかったです。

ニチレイの冷凍弁当は良いお味。

中でも「ウーディッシュ」はお安めなので、よく注文します。今回の「気くばり御膳」はニチレイの中でも高い方です。

税込み846円は、一般的な冷凍弁当の中では高級な部類に入りますね。

まあ、おかず5品と品数が多いので、ある程度お高くなるのは仕方なしでしょうか。

う~ん、味が良いので多少お高いのはいいと思いますが、それなら同じニチレイのご飯付き「ウーディッシュ」が良いという結論になっちゃうなぁ。

ウーディッシュも品数が多いですし。

僕としては、まずウーディッシュを食べてニチレイの冷凍弁当のファンになった人が、「カロリーや塩分、糖質、たんぱく質などの栄養バランスを調整した冷凍弁当がいい!」となった場合に「気くばり御膳」をおすすめする感じですね。

スーパーで売っているニチレイの冷凍食品が好きでファンの人にもおすすめできるかなぁ。

ちょっと値段が高いので、単に「栄養バランスが良い食事」としてはおすすめできません。

「栄養バランスをしっかり調整した上で美味しい食事」としては、おすすめできるかな?

まあ、とにかく「気くばり御膳」は少しお高め、栄養バランス良し、美味しい、というのが特徴の冷凍弁当です。

 

さて、今回食べたメニューは、メインの白身魚の甘酢あんがとっても良い感じでした。

彩りが良い見た目。ほどよい味の甘酢でした。

長ねぎ、赤ピーマン、人参、きくらげがたっぷり入っていました。

 

お魚は「揚げすけとうだら」とのこと。

 

なすと厚揚げの麻婆ソースも、やや量が少なめですが美味しかったです。

 

ほうれん草の中華炒めはたっぷり。

 

いんげんのアーモンド和えは独特の味付け。

 

一瞬、ニンニクチップかと思いましたが、こんなにニンニクが入っていたら大変ですね。。

 

カリフラワーカレー風味も、塩分調整が絶妙で美味しかったです。

 

どのおかずも「味がうすい」と感じられることがほとんどなかったです。

全体の塩分が1.5gとかなりの減塩なのに、食べにくさはまったくなかったのが驚き。

 

パッケージにはニチレイマーク。

うすビニールがかかっています。

 

ビニールを外して、たっぷり温めて完成。

 

フタについているラベルはこんな感じ。

 

こせたん
ごちそう様でした!

やっぱりニチレイの冷凍弁当は味が良いです。

 

-ニチレイの冷凍弁当のブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当